BTSのすっぴん肌比較!イケメンかブサイクかの真実検証

2020年3月15日BTSBTS,すっぴん,イケメン,ブサイク,メイク,

男女問わず、見た目の美しさに多大な関心を寄せる美容大国「韓国」。そんな「美しさこそ正義!」という風潮の国でアイドルをやっているBTSのお肌事情がどうなっているか、ちょっと気になりませんか?

舞台の上では毛穴一つない完璧なベースメイクを施し、時にはファンである私達が女子として生きる事を辞めたくなるほど綺麗なお肌をしているBTSのメンバー達って、すっぴん肌も本当に綺麗なのでしょうか?

この記事ではBTSメンバーのすっぴん肌とフルメイクの比較画像や肌荒れ事情を詳しく紹介し、「あの人のすっぴん肌って本当はどうなってるの?」という疑問にお答えしていきます。

また、巷で囁かれている「すっぴんがイケメンなメンバー」「すっぴんがブサイクなメンバー」の噂の真相についても紹介していきます。気になるBTSのお肌事情を覗き見していきましょう!

BTSメンバーのすっぴん肌は本当に綺麗なの?

韓国のアイドルって、男性も女性もすごく肌が綺麗ですよね。画面越しに見る彼らの肌は毛穴なんて1つも無くて、CGで加工してるんじゃないの?っていうくらいシミもしわも全く無いんです。

もちろん、CDのジャケットとかMVなんかは色んな加工がされていると思いますが、そういった加工が一切ないすっぴん肌も本当に綺麗なんでしょうか?

BTSだって肌荒れする時はある

いくらスキンケアを精いっぱい頑張っていても、いくらプロのメイクさんが綺麗にメイクしてくれるといっても、BTSだって中身は私達と同じ人間ですから肌荒れしてしまう時はあります。

特に思春期のような肌荒れしやすい時期は、舞台用の濃いメイクが原因で余計にニキビの治りが悪くなってしまうことも。

肌荒れしているBTSジョングク
出典:https://bts-joho.com/nikibi-1937

こちらはちょっと昔のジョングクの写真ですが、一番ひどい時にはこのくらい肌荒れが深刻だったようです。赤く炎症を起こしてしまっているニキビも沢山あってかなり痛々しい状態です。こんな状態でメイクしたら余計に治りが遅くなっちゃうし、悪循環ですよね…。

ジョングクもすっぴんが綺麗ではないことにかなり悩んでいたようで、「リンゴ酢洗顔」をしてみたり「牛乳洗顔」をしてみたりと色々な方法を試していました。

ジョングク曰く「肌荒れの原因は小麦粉(グルテン)のせい」だそうです。パン、ラーメン、パスタのような小麦粉を使った食べ物が原因でニキビが出来てしまう人って実は多いんですよ。

日本でも小麦粉製品を口にしない「グルテンフリー」を実践している人、結構いますよね。

テテとジミンの肌荒れ時期

ジョングクほどではないにせよ、他のメンバーもやっぱりすっぴんだと肌荒れが目立つことがあるようです。

食生活に気をつかっていても忙しくて寝不足だったり、不規則な生活になりがちだったり…アイドルは本当に大変です。しかしすっぴんでもイケメンなところはさすが。

すっぴん肌が綺麗!と評判が高いジミンだって、もちろん肌荒れくらいします。ここまで荒れても化粧で完璧に隠せるメイクさんのテクニックって、やっぱりすごいんだなと改めて実感。

BTSのすっぴん肌とフルメイクの比較画像

ではここからは、BTSメンバーのすっぴん肌とフルメイクの比較画像をメンバーごとに詳しく見ていきましょう。メイク後→すっぴんの順で紹介していきます。

ジンのメイク前後

まずはジンのフルメイク後とすっぴん肌を比較していきます。こちらはメイクした状態ですが、目元のメイクはかなり薄めで全体的に整える程度のメイクです。元の素材が良すぎてデカ目効果のあるメイクはジンには必要ないのかも。

韓国には「皮膚管理」というエステと皮膚科の間のような所があり、ジンもプライベートで時間が出来るとよく行くそうですよ。病院ほど重苦しくなく、エステほど敷居も高くなく気軽に通えるところらしいです。日本にもこういう場所があると嬉しいですよね。

自他ともにイケメンと認めるジンのすっぴん肌はこんな感じ。アラサーとは思えないツヤツヤのお肌が眩しい!すっぴんでもほとんど顔が変わらないところもポイント高め。やはり日ごろのケアのおかげかお肌のハリも素晴らしいですね。

ジンのペットのフクロモモンガたちもしっかりカメラ目線でポーズを決めています。飼い主のジンに似てカメラ慣れしてるのでしょうか?

ジンが飼っているフクロモモンガについての情報は、こちらの関連記事で詳しく紹介しています。名づけの理由やジンとの仲良しエピソードを知ることができますので、気になる方は見てみてくださいね。

シュガ(ユンギ)のメイク前後

力強い歌詞と吐き捨てるようなラップが特徴のシュガのフルメイクはこちら。目元のメイクは目尻中心に影を付けて、目元をハッキリと見せるようにしています。最近イケメンさが急激に増してきていると噂のシュガのすっぴん肌は…?

普段「お前らは俺に歯が立たねぇ!!」なんて強気なラップしてるとは思えないほど優し~いおじいちゃんのようなお顔のすっぴんです。目元のメイクが無くなるとつぶらな瞳になりますね。こちらもジンと同様にツヤがすごい。

シュガはメンバーの中でダントツに肌が白く、肌荒れしているところもほとんど見かけません。元々肌荒れしにくい体質なのかもしれませんね。

プライベートではパックをやったり、半身浴を好んでしているそうですが、「本当はスキンケアなんてめんどくさいから嫌い」なんだとか。

RM(ナムジュン)のメイク前後

BTSのRM
出典:https://i.pinimg.com/

デビュー当時はモヒカン頭にサングラスがトレードマークだったRM。その強烈な見た目のおかげですぐ名前を覚えてもらえる利点はあったものの、イケメンランキングでは常に下の方にいました。

「ブサイク」と言われまくっていたRMも、ここ数年でかなり垢抜けてかっこよくなりましたよね。チャームポイントの分厚い唇と一重まぶたを上手く生かし、メイクも随分と変わりました。

RMのすっぴん肌はこちら。ニキビ1つ無い、とても綺麗なお肌です。

「RMはすっぴんの方が良い!」なんて声も最近はよく聞くようになりました。メイク後よりすっぴんの方が良いなんて、最高の誉め言葉ですよね。

日を追うごとにどんどんかっこよさに磨きがかかるRM。将来BTSのビジュアル担当になる日も近い?!

J-HOPE(ホソク)のメイク前後

続けてスキンケアの鬼!と言われるJ-HOPEのフルメイクとすっぴん肌を比較していきましょう。

J-HOPEはお肌のスキンケアに対する関心が高く、パックをする時には事前に化粧水を必ず塗り、旅行の際は基礎化粧品を一式持ち歩くという徹底っぷりです。

普段のスキンケアをしっかりしているおかげか、メイクも綺麗に仕上がっています。毛穴なんて最初からないんじゃないの?っていうくらいなめらかな肌ですよね。

BTSのJ-HOPEのすっぴん
出典:https://jolygram.com/

こちらはJ-HOPEもすっぴん肌。照明のせいでややくすんでみえますが、それでも男性とは思えない綺麗さです。

J-HOPEは化粧水、美容液、クリームなどの基本的なものはポーチに入れて持ち歩き、肌トラブルがある時は薬も使うようです。完全に女子ですね、女子。

メイク後と比較してもすっぴんの顔は全然変わりません。むしろすっぴんの方がイケメンだという声も多数あるようです。

普段からスキンケアしまくっているおかげか、スキンケアの時の手つきがまるでエステティシャンみたいなJ-HOPE。パックを剥がしたあとにくるくるっとまとめるところや、肌に叩き込む感じが経験豊富さを物語っています。

ジミンのメイク前後

BTSジミン
出典:https://ameblo.jp/jimin-v/

BTSメンバーの中ではアイメイクが濃いことが多いジミン。カラコンやアイシャドウの濃さによって顔の印象が変わる事も多いですね。

BTSの中では残念ながらブサイクだと言われることも多いジミンですが、すっぴん肌との比較はどうなるでしょうか。

髭を隠すBTSのジミン
出典:https://bts-matome.com/

色白でモチモチしたお肌のおかげで「マンゲットク(韓国の柏餅)」というあだ名が付いているジミンのすっぴん肌はこちら。少々のニキビ跡と薄っすら髭が生えているのが確認出来ます。ジミンは頬にニキビが出来やすいようですね。

この写真が撮られた日、ジミンはプライベート用の入り口を利用するからそこまで気をつかわなくていいだろうと思ったのか、マスクやサングラスをせずに無防備の状態で登場。

しかし記者たちがいることを知り慌てて口元を手で隠したのですが、髭が見えてしまいました。当たり前のことなんですがアイドルでもニキビが出来たり、髭も生えたりするんだなぁ…と改めて実感。

V(テテ)のメイク前後

BTSのV
出典:https://noritter.com/3380

BTSのビジュアル担当、誰もが認めるイケメンと言えばこの人ですよね。世間では「二重まぶたの方が美しい」とされることが多いように感じますが、テテは一重まぶたでもこの美しさ。

男性とは思えないほど整った容姿のおかげで「彫刻顔」「CGV」といったあだ名も誕生したほど。きっとテテはすっぴんでも美しくて、中性的な見た目なんでしょうね!

と思ったら意外とテテのすっぴんは男らしくダンディな見た目でした。

テテって実は体毛が濃いめで、髭も結構目立つタイプなんですよね。メイク後も髭が青くなっていて隠しきれていないことがたまにあります。大人になるにつれてどんどん毛が濃くなっていったような印象もあります。

また、テテは元々色黒…というか肌の色が暗めなようです。至近距離で実物のテテを見たことがあるファンは「こんなにも黒いものか」と驚いた人もいるんだとか。

テテの髭がもっとよく分かる画像がこちら。鼻の下と顎に集中して髭が生えるタイプのようですね。将来髭を生やすようになってもダンディでかっこいいおじさんになれそう。

メイク後の画像と比較してみると結構差が大きいテテですが、ファンはこのギャップすらも愛おしいと感じているようです。完璧そうにみえて本当は人間っぽい、というのが良いのかもしれませんね。

ジョングクのメイク前後

テテと並んでビジュアル人気が高いジョングクのメイク後の写真はこちら。元々顔が整っているのでメイクもそこまで濃くありません。最近は肌トラブルも落ち着いているせいか、ベースメイクも薄くなりましたね。

ジョングクのすっぴん肌と比較してみましょう。

思春期の頃はひどいニキビに悩まされたジョングクですが、ピークの時に比べてほとんどニキビがなくなっています。若干頬に赤みが残っているようにも見えますが、ここまで綺麗になって本当に良かった…!

こちらもジョングクのすっぴんです。あそこまでひどい炎症を起こしていたら、例えニキビが治ってもクレーターになってお肌がボコボコになってしまう可能性が高かっただろうと思いますが、綺麗に治せたようで良かったですね。

すっぴんの顔もメイク後とほとんど変わらずイケメンですが、過去にはアイプチをしていたこともあるようです。そういえばジョングクって、プライベートでもほとんどサングラスをしませんよね。確かにこれだけかっこよかったら隠す必要もないか。

すっぴんがイケメン、ブサイクなメンバー

BTSメンバー
出典:https://ja-jp.facebook.com/bangtan.official/

さて、ここまでBTSメンバーのすっぴん肌とフルメイク後の姿を比較してきましたが、その中で「すっぴんがちょっと残念なメンバー」がちらほら居たような気がしますね?!

すっぴんが「イケメン」なメンバー?

  • ジン
  • ジョングク
  • V(テテ)

人によってイケメン・ブサイクの基準は大きく異なるので、一概に「この人はブサイク!」と決めつけるわけにはいかないのですが、世間的にはやはりビジュアルが売りのジン・ジョングク・Vはすっぴんでもイケメンであるという声が大きいですね。

すっぴんが「ブサイク」なメンバー?

  • シュガ(ユンギ)
  • RM(ナムジュン)
  • J-HOPE(ホソク)
  • ジミン

逆にメンバー同士でブサイクだと認め合う(?)シュガ・RM・J-HOPE・ジミンの4人は時期によっても写真の写りによってもイケメンな時とブサイクな時の差があるため、「今日はちょっと残念だなー」という時があるかもしれません。(昔は特に)

もうこれは肌の状態がどうとかの問題ではなく顔の作りに依存するので、元のパーツが整っているメンバーのほうが圧倒的に有利ですよね。

こちらの関連記事では、BTSメンバーの人気ではなく「顔のかっこよさ」のみに注目して韓国・日本・アメリカそれぞれの視点でランキング化したものと、日本語が上手なメンバーのランキングをまとめています。

万人受けしやすい顔のメンバーはランキング上位になることが多いようですが、4位以下は結構国によって変わってくるようで、見てみるだけでも結構楽しめると思いますよ。

まとめ

  • BTSはすっぴん肌が綺麗になるよう日々努力している
  • それでも思春期にはひどく肌荒れしていたメンバーも
  • メイク後とすっぴんの比較が全然違うメンバーもいる
  • すっぴんがイケメン・ブサイクなメンバーは時期による?

今回はBTSメンバーのすっぴん肌の綺麗さは真実かどうかとメイク後とすっぴんの比較、そしてすっぴんがイケメンなメンバー・ブサイクなメンバーは誰かについて紹介しました。

韓国のアイドルはみんなお肌がとても綺麗ですが、BTSもやはり日頃からスキンケアに気をつかい、すっぴんでも自信が持てるように努力しているようです。

メイク後とすっぴんが全然違って「あれ?ちょっとブサイクじゃない?」と思うメンバーも居たかもしれませんが、ファンはそれも含めて愛おしく思っているようですね。すっぴんでもイケメンさがブレないメンバーはさすがの一言です。