I-LANDケイのアンチが投稿した謝罪文の内容!韓国と海外の反応は?

2020年9月20日I-LANDENHYPEN,I-LAND,K,Twitter,エンハイフン,ケイ,日本人,炎上,韓国の反応

9月18日(金)に最終回を迎えたオーディション番組「I-LAND」に参加していた日本人練習生「K(ケイ)」の脱落理由が韓国の過激なアンチのせいなのではないかとして、SNSで話題になっています。

なんでもケイのアンチは複数存在していて、Twitterを使ってデマを流したり外見をバカにしたりといった情報を大量に流し、ケイの人気を故意に落とそうとしていたそうです。

最終回の放送終了後、Twitterに謝罪文を掲載しましたがファンの間では更に大炎上しています。

I-LANDからデビューする「ENHYPEN」

ENHYPENのメンバー
出典:https://enhypen-jp.weverse.io/

過酷なシステムと豪華な設備で話題になったオーディション番組「I-LAND」。

パート1・パート2で行われた様々なテストで脱落者を出しながら、最終的にグローバル人気投票の上位6名とプロデューサーによる選択で1人がデビューメンバーとして選ばれました。

関連記事:ENHYPENのメンバー7人が決定!グループ名の由来・意味とは?

このオーディションにはケイ、ニキ、タキの3人の日本人練習生も参加していましたが、ファイナルまで駒を進めたのは参加者の中で最年長だったケイと、5歳からダンスを始めたニキの2人。(タキはパート2の途中で脱落)

お互いに切磋琢磨しながら成長していく日本人練習生達の姿を、多くの視聴者が応援していましたね!

以前から韓国での反応が思わしくなかったケイとニキ

しかし「I-LAND」では以前からニキとケイに対する反応が思わしくないと言われてきました。

他の練習生との間にいざこざが起きた時に「言い方がキツイ」「礼儀がなってない」などと言われてしまう事が多く、一部の視聴者の間では「地雷認定」をされていたこともあるほど。

関連記事:【I-LAND】日本人ニキに対する韓国の反応!地雷認定されてるって本当?

関連記事:【I-LAND】K(ケイ)の韓国反応と評価!実は人気がないって本当?

放送での使われ方による影響も少しあったかもしれませんが、最終回では人気投票の順位がデビューに大きく影響してくるので、日本人が2人ともデビュー出来なかったらどうしよう…と心配する声もありました。

ケイが人気投票7位で脱落

最終回の人気投票の順位と投票数は以下の通り。

最終順位名前投票数
1位ジョンウォン1,417,620票
2位ジェイ1,192,889票
3位ジェイク1,179,633票
4位ニキ1,140,728票
5位ヒスン1,137,323票
6位ソンフン1,088,413票
7位ケイ946,046票
8位ソヌ935,771票
9位ダニエル773,792票

人気投票の結果、上位6名(ジョンウォン、ジェイ、ジェイク、ニキ、ヒスン、ソンフン)がデビューメンバーとして選ばれ、7~9位になったケイ、ソヌ、ダニエルはプロデューサーの選択によって選ばれることに。

「I-LAND」に参加したケイ、ソヌ、ダニエル
出典:https://abema.tv/

結果として最後の1人に選ばれたのはソヌでした。

プロデューサー陣からの評価が高く、最終回直前のテストでも1位を取っていたケイがまさかの脱落になってしまった事に、びっくりした方も多かったのではないかなと思います。

韓国の中学生らがケイのアンチをしていた事が人気投票に響いた?

視聴者からの人気投票がデビューへの道を大きく左右する「I-LAND」。

悪い噂や問題などはなるべく出てきて欲しくない所ですが、韓国では最終回の数週間前からケイの事を誹謗中傷するSNSアカウントが複数存在していたようです。

主なアカウントは15歳以下の中学生を中心としたグループで、「ケイが黒人に対して人種差別をしていた」「未成年なのに飲酒をしていたことがある」といったデマを流したり、アンチタグを拡散する、ケイの外見を叩くなどのアンチ行動をしていました。

また、アウトタグを使った大量のツイートや辞退要求のメール・FAXを事務所に送るといった過激な行動も。

ケイはグローバル視聴者投票においてギリシャ、イスラエル、ガーナで1位を獲得したこともあり安定したファンダムを持っていると言われていましたが、こうしたデマに対して疑問を持ってしまう人が少なからずいたのでしょうか。

一部の心無いアンチのせいでケイという一人の人間が正しく評価されなかったとしたら、これほど悔しいことはありません。

ケイだけではなくニキやハンビンの事も

韓国のアンチは、「ENHYPEN」を韓国人メンバーだけのグループにすることを望んでいたようです。

そのため、ケイだけでなくニキやベトナム出身のハンビンに対してもアンチ行動をし、「日本の子とベトナムの子は韓国語もままならないし魅力もないのに…」といった内容の文章をネット上に投稿していたようです。

デビューが決まったメンバーの中ではニキが唯一の日本人なので、否定的な意見やアンチによる度を越えた行動を今後受けてしまわないかと心配する声も上がっています。

アンチアカウントが謝罪文をTwitterに掲載

ケイのアンチがTwitterに投稿した謝罪文
出典:https://twitter.com/ENHYPEN_0000/

ケイのアンチをしていたアカウントがTwitterに謝罪文を掲載しました。

「多数のファンの方々とケイさんに精神的被害を加え、取り返しのつかない傷をつけました。本当に申し訳ございせん。」

「彼が韓国で人気がないのは私たちのせいです」

「間違った行動だと思った時に止めるべきだったのに、それでも実行に移したことを心から反省しています。」

「すべての非難と批判を受け止めます」

といった内容が書いてありますが、ケイを心から応援していたファンからしてみれば「今更謝って済む問題ではない」という気持ちだと思います。

人気投票がデビューに与える影響は大きかったわけですから、投票操作の為に特定のメンバーの印象を落とすという行為は非常に幼稚で許しがたいものです。

謝罪文に対する韓国と海外の反応

公開された謝罪文に対して日本のファンだけでなく、韓国・海外のファンもTwitter上で反応しています。元の謝罪文に対するTwitterのリプライを和訳したものをいくつかご紹介します。

  • あなたがしたことは、ただの嫌がらせ
  • 今後もそのように他人を苦しめて生きていくんですか?
  • あなたは世界中に恥を晒した
  • 私たちじゃなくてケイに直接謝罪してください
  • そして事務所にも直接話をして、ケイがデビュー出来るようにしてください
  • 永遠に反省しろ
  • 人の夢を台無しにして許されるわけがない
  • 一体なんてことをしてくれたんだ
  • ケイは安定したファンベースを持っていたのに…
  • 噂のせいで疑問を持ち始めた人がいたんだよね
  • このタイミングで謝罪出来る大胆さに驚き
  • もっと早く謝罪して欲しかった
  • 全てが終わった後に謝罪するなんて卑怯すぎる
  • 才能ある少年からデビューの機会を奪った罪は重い
  • 日本人だから?それだけの理由でやったの?
  • 懸命に夢を叶えようと努力してた人に対してよくもこんな事を…
  • デビューした7人に対しても失礼だと思わないの?
  • あまりにも身勝手すぎる
  • 彼が懸命に努力する姿を見てなんとも思わなかったのか
  • 今更謝ったって過ぎた時間を戻すことは出来ない

デビューメンバーが決定して番組が全て終わった後に謝罪文を出すのは卑怯だ、という考えには私も同感です。

勿論デマを流す事自体が信じがたい行動ですが、もっと前に「あの情報は私たちが流したデマです」と一言謝罪があったら、もしかしたら結果が変わっていたかもしれないと思うとやるせない気持ちになります。

例え謝罪したとしても全てが元通りになるなんてこともないですが、ケイが他のメンバーと一緒に笑っていた未来もあったかもしれない…と、どうしても考えてしまいます。

誰が落ちても同じように辛かった最終回でしたが、ケイの脱落で精神的に落ち込んでいた人にとっては更に辛い結果となってしまい、とても残念です。