石川界人の降板理由に賛否両論!本当の不適切発言内容は何?

芸能

人気声優、石川界人さんが個人のラジオで不適切発言をしたとして「神酒ノ尊―ミキノミコト―」の越乃寒梅役を降板することになったというニュースに対してネットで賛否両論が繰り広げられています。

声優:石川界人のプロフィール

出典:http://www.pro-fit.co.jp/talent_ishikawa.html

名 前:石川界人(いしかわ かいと)
愛 称:石川プロ、かいじん
出生地:東京都文京区
生年月日:1993年10月13日(26歳)
血液型:AB型
身 長:173 cm
職 業:声優
趣 味:読書、一人劇
特 技:水泳、ウィンタースポーツ
事務所:プロ・フィット

石川界人さんは2010年から声優活動をしている人気声優さんで、アニメは勿論、ゲームや吹き替えのお仕事まで幅広く活躍されています。

デビュー作は『AKIBA’S TRIP』で、『ハイキュー!!』の影山飛雄、暗殺教室の榊原蓮、ワンパンマンのジェノス、僕のヒーローアカデミアの飯田天哉など数々の有名作品にも出演しています。2014年第八回声優アワードでは「新人男優賞」を受賞した経験も。

「神酒ノ尊―ミキノミコト―」とは

今回石川界人さんが降板になった「神酒ノ尊―ミキノミコト―」(通称:みきみこ)は、実在する日本酒の銘柄を冠する清酒皇子たちの物語を描いたものです。石川界人さんは『越野寒梅』という役に選ばれていました。

出典:https://mikimiko.channel.or.jp/

しかし石川界人さんが個人のラジオで発言した内容が「配慮に欠けている」「不適切だ」という意見があったので「神酒ノ尊―ミキノミコト―」側から要請の上、越野寒梅役を降板してもらったとのこと。これにより、後任は高橋広樹さんが務めることになったそうです。

石川界人さんがラジオでした不適切発言の内容とは

気になるのは石川界人さんが個人のラジオで発言したとされる不適切発言の内容ですよね。降板の直接のきっかけにもなっていますから、どんなことを言っていたのか注目してみたいと思います。ネット上で言われているものは、

  • 「糖質制限中だから普段日本酒は飲まない(控えてる)」
  • 「日本酒は糖質高いし太りやすいから、女性にはおすすめしない」
  • 「実は辛口の日本酒はそんなに好きじゃない」

「神酒ノ尊―ミキノミコト―」が発表した文の中には『この発言が…』という風に具体的なことが書かれていないので、どの発言のことを言っているのか不確かなのですが、ネット上では「普段日本酒は飲まない」というのがダメだったのではという話が出ています。

「神酒ノ尊―ミキノミコト―」は、実在する日本酒を擬人化したキャラクターであることや、酒造各社が多数参加している事からも「日本酒をもっと知ってもらおう」という意図があるようです。そうした中で石川界人さんの「普段日本酒は飲まない」発言が製作者の意図と合わなかったのではないかという事のようです。

しかし石川界人さんが普段日本酒を飲まないのは、糖質制限中だからというという理由があってのこと。一部のネットユーザーの間では「普段日本酒は飲まない」が不適切発言だったのではなく「太りやすいから女性は日本酒飲まない方がいい」という発言の方だったのでは?という意見もあります。

「神酒ノ尊―ミキノミコト―」の募集条件

「神酒ノ尊―ミキノミコト―」のキャストを募集する時の条件には、

  • 声優として活躍したいと思っている人
  • 勉強したいと思っている人
  • 動画配信に興味がある人

という内容の他に『日本酒が好きな人』というものもあるようです。石川界人さんは「日本酒を見ると吐き気と拒否反応が出る」という発言をしていたという噂もあるようです。この発言がも本当なら、酒造が日本酒をPRする為に力を入れているコンテンツに相応しくないと判断されたり配慮が足りない発言だと言われるのも納得です。

石川界人の降板理由にネットでは賛否両論

これらの流れを受けて、ネット上では石川界人さんが降板された理由について様々な意見が交わされています。

降板になっても仕方ない派

降板になっても仕方がない派の意見は「不適切発言があって降板なんじゃなくて、石川界人の趣向がプロジェクトの趣旨にそぐわないため降板、それなら納得」「日本酒のPRが目的なのに日本酒のネガキャンになるような発言するのはイカン」というものが多かったです。

例えるならば、ナイキのイメージモデルに選ばれた人が「僕はアディダスの方が好きです」と言っちゃうような感じでしょうか?個人の趣向はそのままで良いが、仕事に関係することについてはもう少し配慮が必要だという意見も多いようです。

降板に納得がいかない派

続けて降板に納得がいかない派の意見です。ネット上に上がっている発言が本当に本人のものなのか気になるという意見や、公式番組で言ったのではなく個人のラジオで発言したこともダメなのか!という意見がありました。個人の発言がどこまで影響力を持っているのかが重要になる意見ですね。

今回のような石川界人さんの降板のニュースにビックリした方も多いと思いますが、「不適切発言」というワードばかりがメディアに取り上げられていることに疑問を持つ声もありました。公式サイトも「コンテンツの意向と合わなくなってしまったので…」などもう少し優しい表現での発表だったら良かったかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました