ENHYPENジェイのプロフィール!本名、身長、日本語を話せる理由を詳しく紹介!

2020年10月2日ENHYPENENHYPEN,ジェイ,プロフィール,兄弟,家族,幼少期,彼女,性格,整形,日本語,本名,熱愛,身長,高校

個性豊かな7人のメンバーが集まるENHYPEN(エナイプン)の中でも一番強烈なキャラを持っているジェイ!

みんなをまとめるリーダー気質や素直に感情を表現する姿が多くの人の心を掴み愛されている一方、無意識に黒歴史を作ってしまいがちな点やちょっと変わったストレス解消法を持っている事で「残念なイケメン」と呼ばれることも。

この記事はジェイの本名、身長、学歴、家族構成といった基本的なプロフィールの紹介と、ジェイを語る上で絶対に外せない性格、黒歴史の数々、日本語の勉強方法について5,000文字以上の大ボリュームでまとめています!

I-LAND時代からジェイを知っている人もそうでない人も、改めてジェイの魅力をより深く知ってみてくださいね!

ENHYPENジェイのプロフィール

オーディション番組「I-LAND」から誕生したENHYPENは、デビュー前にも関わらず既にかなりの人気を獲得しており、飛行機で移動する際にはメンバーの姿を一目見ようと沢山のファンが駆けつける騒ぎになっています。

そんなENHYPENのメンバー「ジェイ」の基本プロフィールを表にまとめましたので、まずはこちらから確認していきましょう。

ステージ名ジェイ、JAY、제이
本名英語名:Jay Park
韓国名:パク・ジョンソン(박종성)
Park JongSung
国籍韓国/アメリカ
出生地ワシントン州シアトル
練習生期間2年11ヶ月
血液型B型
誕生日2002年4月20日
星座おうし座
年齢/数え年18歳(日本)
19歳(韓国)
家族構成父、母(両方韓国人)
身長177cm(推定)
体重60kg前後(推定)
学歴ハンリム芸能芸術高等学校
実用舞踊学科に在籍
性格ENTP
「So Sweet」(←本人談)
ニックネーム원분수(ウォンブンス)
黒歴史製造機
七転び八起き
アングリーバード
はちみつ
絵文字🦅
キャッチフレーズ24時間ムードメーカー
言語英語、韓国語、日本語
一番大切な宝物父から貰った時計
趣味・特技ぼーっとする、ショッピング、服
HIPHOP的なバウンス、ダンス
好きなものファッション
座右の銘この世に生まれたなら全力で生きろ!
I-LAND 最終順位2位(119万2,889票)
その他元BigHitの練習生
  • 尊敬するアーティストは「RAIN(ピ)」
  • 挑戦したいジャンルは「バラード」
  • ソウルフードは「カレー」
  • 好きな季節は「秋」
  • 好きな色は「紫色

元BigHitの練習生だったジェイは英語、韓国語、日本語の3か国語話せるマルチリンガル!年齢は2002年生まれの19歳(韓国年齢)で、チームの中で上から2番目のポジションです。

「24時間ムードメーカー」というキャッチフレーズの通り、番組ではその強烈なキャラクターが視聴者から大好評で、クールな顔立ちとは裏腹に”オチ”としてに使われることもしばしば。

番組の後半で人気投票最下位になってしまい脱落の危機に瀕した時もありましたが、最終回では約120万票を集め第2位という好成績をおさめました!

ジェイの出身国、国籍、言語

ジェイは韓国とアメリカの2つの国籍を持っています。生まれはアメリカのシアトルですが、両親はどちらも韓国人なのでハーフではありません。

言語については英語、韓国語、日本語を話すことが出来ますが、小学校3年生(9歳)の時に韓国に移住してきて既に10年経つため、英語力はかなり落ちてしまっているんだとか。

引っ越してきた当初は韓国語も上手く話せませんでしたが、話すことを恐れなかったのですぐに上達したそうです。また、ジェイは日本語も頑張って勉強しているそうですよ!(後ほど詳しく紹介します)

ジェイは今まで応援してくれていたファンのためにも韓国語、英語、日本語を完璧に話せるように努力して、もっと意思疎通できるように頑張りたい、と話していました。勤勉で努力家な性格が素晴らしい!!

ENHYPENジェイの本名

ジェイの本名は「パク・ジョンソン(박종성)」という韓国名と「Jay Park」という英語名の2つの名前があります。

ENHYPENのメンバージェイの後ろ姿
出典:https://namu.wiki/w

アメリカで撮影した過去の写真を見ると背中に「JAY.J.PARK」と書かれた服を着ているのが分かります。ステージネームの「ジェイ」は英語名の本名をそのまま使っているようですね。

ジェイの家族構成と兄弟

ジェイの家族構成は父、母、そして自分の3人家族。兄弟・姉妹はおらず、一人っ子の家庭で育ちました。

ジェイのお父さんは旅行会社のCEOだと噂されていて、出回っている過去写真からも分かるようにジェイはかなり裕福な家庭で育ったようです。

お母さんもジェイと同じく面白い性格をしており、ファンの間では「あのお母さんからあの息子が生まれるのは納得」と、お母さんの素敵なキャラに対しても大好評でした。

ジェイ=黒歴史製造機

「I-LAND」では強烈な黒歴史を多数残し、「黒歴史製造機」というあだ名を獲得したジェイ。本人はそんなつもりがなくても勝手に黒歴史が出来上がってしまうという困った(?)才能も持っています。

そんなジェイに付けられたあだ名をいくつか見てみましょう。

원분수(ウォンブンス)

「I-LAND」パート1のシグナルソングのパート分けで誕生した원분수(ウォンブンス)というあだ名は「悔しさ・怒り・羞恥心」の韓国語の頭文字をそれぞれ並べたものです。(韓国語だと원망・ 분노・수치심)

テストの課題曲のパート決めの際、ジェイは出番が多い2番パートに立候補しましたが、多数決で選ばれず希望のパートを担当することが出来ませんでした。

その後も「5番以内になりたい」「7番以内ならいいや」とすべてのパートに果敢に立候補するも選ばれず、最後は「あーもう残ったのでいいや。もうやらない!」とナーバスになってしまったジェイ。

最終的にワンフレーズしか歌う箇所が無い8番パートに決まりましたが、その時のインタビューで答えた言葉がまさに「悔しさ・怒り・羞恥心」という言葉なのです。(韓国では同時期に「七転び八起き」というあだ名がつけられました)

今でこそ笑い話として語られていますが、普通これだけ落ち続けたら自信を無くしてしまうだろうし、メンタル的にも相当キツかっただろうなと思います。

屈辱的な思いに負けるよりもカッコイイ自分でありたいというプライドを貫き通すため、諦めずに何度も何度も手をあげ続けた姿は本当に素敵でしたね!

ENHYPENメンバーに「ウォンブンス」と言われて表情が変わるジェイ。本人的にはあまり思い出したくないことなのかもしれませんが、これはもうジェイの代名詞と言っても過言ではないので仕方ないですね(笑)

はちみつ

「I-LAND」パート2で行われた相性テスト(=ケミテスト)では、実力者のヒスンに同じチームのメンバーとして選ばれなかったストレスからはちみつを飲み込むシーンが話題に!

この回で「久しぶりに改めて悔しさ、怒り、羞恥心という感情が湧き上がってきた」「怒りが1対9の内9だった」とウォンブンスを再び蘇らせたジェイは、インタビュー中にいきなりはちみつを口に流し込みました!

どうやらストレスを受けると甘いものが欲しくなり、ジェイの場合ははちみつがストレス緩和に役立つアイテムのようです。

ABEMAのコメント欄では、ジェイがストレスを受けているシーンになると「はちみつ食べる?」というコメントやはちみつの絵文字がよく書き込まれているようです。

ジェイが飲んでいたはちみつのブランド

「ビーズラボ」の蜂蜜
出典:https://beeslab.kr/honey/

ジェイが飲んでいたはちみつは「ビーズラボ」というブランドが製造・販売しているもの。

ブランドの公式インスタグラムでも「#世界初 蜂蜜吸うアイドル」「#ウォンブンス」というタグ付きでジェイのはちみつ摂取シーンが紹介されていました。

「私もジェイと同じはちみつでストレス解消したい」という方はこちらから購入することができます。(英語サイトに飛びます。もしかしたら日本への配送は行ってないかもしれません…)

ジェイってどんな性格?

ジェイは自分の感情にかなり率直な性格で、驚きや感動といったポジティブな感情だけでなく、悔しさ、怒りなどのネガティブな感情もしっかり外に出していくタイプ。

目の前で仲間が脱落するシーンでは声を上げて大号泣し、ヒスンにチームメンバーとして選ばれなかった時には「見てろよマジで!」と言い出しっぺのジェイが真っ先に激怒(?)するなど、素直で真っすぐなジェイの性格に好感を持ったファンも多かったのではないでしょうか?

こうしたジェイの性格は他のメンバーからもかなり好かれていて、どんな人とも仲よくなれるのがジェイのすごい所。ジェイが居るだけで場がパッと明るくなるため、雰囲気メーカーとしての役割も自然とこなすことが出来ます。

涙もろくて仲間思い

負けず嫌いだけど仲間思いで涙もろいジェイ。

「I-LAND」後半でグローバル視聴者投票の中間結果が発表された際に自分が最下位だと知ったジェイは、「次は自分が脱落してしまうかもしれない…」という思いからメンバー一人一人に直筆の手紙を書きました。

虫に刺されて腫れたENHYPENのメンバー「ジェイ」の手
出典:https://namu.wiki/w/
虫に刺されて腫れたジェイの手

虫に刺されてドラえもんのように腫れてしまった手でペンを握りしめながら一生懸命書いた手紙をケイに渡した時には「絶対大丈夫だから、そんなことするなよ…」と抱きしめられて泣きそうになったりもしていました。

普段はいじられキャラとしてみんなの前で明るく振舞っていることが多かったジェイですが、オーディション参加者の中で最年長だったケイの前では弱みを見せる場面が多かったように思います。

関連記事:I-LANDケイのアンチが投稿した謝罪文の内容!韓国と海外の反応は?

残念ながらケイは最終回で脱落してしまったので一緒にデビューするという夢を叶えることは出来ませんでしたが、ケイの言葉に救われた部分も大きかったのではないでしょうか。

面倒見がよくてリーダー気質

ジェイは周りの状況を理解する能力に長けていて、意見をまとめるのも得意。話し合いの場で進行を務めることも多く、デビュー後はENHYPENのリーダーをやって欲しい!という期待の声も沢山あります。

ジェイは他のメンバーの強みを非常に良く理解しており、テスト課題曲のパート決めの際に各メンバーを適材適所にパッと配置したことで大きな注目を集めました。

決して自分の意見を一方的に押し付けるのではなく、その人の性格や魅力が最大限引き出されるパートをちゃんと説明しながら進行していたので、他のメンバーもジェイの意見を受け入れやすかったようです。

ジェイがリーダーだったら他の子も意見を言いやすいでしょうし、今後何か賞をもらった時にも英語、韓国語、日本語で挨拶が出来るのでかなり有利だなと個人的に期待しています。

何よりチームの雰囲気を良くする才能がありますから、ジェイがチームを引っ張っていってくれたらすごく楽しくて仲の良いグループになれるのではないかと思います。

しかし自分の面倒は見れない

他の人の面倒は見れるのに、自分の事となるとなぜか途端にガサツになるジェイ。

よく分からないヘアバンドを頭に着用しながら引き出しの中に物をポイポイ投げ入れていく姿は、まるでおじさんのよう(それすらも可愛い)。

また「I-LAND」最終回では「あまりお風呂に入らないメンバーランキング:第2位」に選ばれ新たな黒歴史を誕生させました。やはり自分のお世話にはあまり関心がないようです。

ジェイの出身高校はどこ?

ジェイはK-POPが多く通っている事で有名な「ハンリム芸能芸術高等学校」に在学中の現役高校生。学科は「実用舞踊」です。

「I-LAND」終盤に公開されたPR動画では、ハンリム高校の制服を着ている姿も公開されました。こんなカッコイイ男の子と同じクラスになれた女子は超ラッキーですね!

ジェイの歌とダンスの実力

BigHitエンターテインメントの練習生として経験を積んできたジェイは、得意の英語を活かしたラップと力強くダイナミックなダンスが特徴。

I-LANDの入場テストでは、ソンフンと一緒にNCT Uの「The 7th Sense」をカバー。難しい曲にも関わらずしっかりと魅力をアピールし、プロデューサー陣と参加者をアッと驚かせました。

透明感のある歌声もジェイの魅力

第9話のケミテストでは、パート2に入ってから初めてセンターを担当しました。

良い意味で頑固さとこだわりを持つジェイの性格がダンスにも活かされており、カッコよさを全面に押し出したようなステージは特にジェイの魅力が倍増します。

鋭い眼差しと低音ラップのカッコよさに目を惹かれますが、是非注目してもらいたいのはジェイの歌声。すっと耳に入ってくる透き通った歌声は他のメンバーにはない特別な魅力があります。

「I-LAND」では可愛い系のコンセプトをやる機会がありませんでしたが、もし今後こういったコンセプトが来た時にジェイはどう変化するか楽しみですね。

ジェイは顔を整形している?

ENHYPENのメンバー「ジェイ」
出典:https://www.facebook.com/pg/

ジェイは切れ長の目と高い鼻を持っていて、はっきりとした顔立ち。これだけ整った容姿を持っているのは整形のおかげなのでしょうか?昔の写真と比較してみましょう。

キッズモデル時代

こちらはジェイが幼い頃にやっていたキッズモデルの写真。小さい頃から既にぱっちり二重なので目の整形はしていなさそうですね。

2017年

こちらは2017年頃のジェイ。今よりだいぶ二重の線が広いですが、鼻は今とさほど変化がないように感じます。成長過程で余計な顔の肉が落ちて整ってきただけで、整形はしていないのではないかと予想出来ます。

ジェイの幼少期・学生時代の写真

ENHYPENのメンバー「ジェイ」の幼少期
出典:https://namu.wiki/w/

ジェイは幼少期から色んなスポーツを経験していたようです。スノーボード、ゴルフ、サイクリング、野球など、幼少期の写真を見ると本当に色んなことをしていることが分かります。

ちなみにジェイが一番得意な運動はバドミントン。身体能力が高く、なんでも器用にこなせるようですね。

ジェイはギターも弾ける!

運動だけじゃなく、なんとジェイは楽器も弾けます!上の動画ではアコースティックギターを弾いていますが、エレキギターも弾けるようですよ。

ジェイの歴代彼女、熱愛の噂

歴代彼女の噂や熱愛も非常に気になる所ですが、ジェイは今のところ一度も恋愛をしたことが無く、所謂「母体ソロ」の状態だそうです(本人談)。

母体ソロ:母親の胎内から生まれて以来ひとり=恋愛経験がない人のことを指す。

こんなにカッコイイのに今までに一度も彼女が居た経験がないなんて、なんだか意外です。ファンの事を思ってわざとそう言ってくれたのかもしれませんが、ジェイならあり得るかも…?

ENHYPENジェイの身長

ENHYPENメンバーの身長はまだ公式的に発表されていませんので、正確な数値は分かっていません。

グループの中ではソンフン(写真左から2番目)やヒスン(写真右から3番目)が特に身長の高いメンバーですが、ジェイの身長はもう少し低いようです。

またメンバーが言っていた「最近ニキがジェイの身長を抜いた」いう発言を考慮すると大体177cmくらいではないかと予想されています。

ENHYPENジェイはなぜ日本語を話せる?

「I-LAND」の放送の中で、「後でこれ読んでください」「カナさん、ありがとうございます」「勝ってやろうぜ」など流暢な日本語を話していたことで度々話題になっていたジェイ。

パート2への進出が決定した際には、英語・日本語で視聴者に挨拶し、韓国語も含めて3つの言語を操る超ハイスペック男子であることを見せつけました!

英語、韓国語が話せるのは両親の国籍や出身地が関係しているとして、では日本語はどうやって習得したのか?どうしてこんなに上手に話せるのか?とても気になりますね。

ジェイは日本語を独学で習得

ジェイが日本語を話せるのは「独学」で勉強したから。その中でも日本のアニメ(特にワンピース)が好きで、勉強しているうちに話せるようになったんだとか。

ジェイの日本語がどこか少年漫画っぽいフレーズが多いのはそのせいかもしれませんね。

こちらはいろんな国の言葉を話すジェイの姿を集めた動画です。

それにしてもあまりにも自然なイントネーションで日本語を話すので、もしかしてジェイは日本に住んでたことがあるのか?!と錯覚してしまうほど。

ENHYPENが今後日本で活動することになった際には、ニキと共に日本語を積極的に話してくれるメンバーになることでしょう。

まとめ

  • ジェイはENHYPENメンバーで一番濃いキャラの持ち主
  • デビュー前にも関わらず多くの黒歴史を全世界に披露
  • 韓国語、英語、日本語が話せる
  • 負けず嫌いで男らしい性格だが、自分のことになるとズボラ

ジェイのプロフィールについて詳しく紹介してきました。クールなパフォーマンスと整った顔立ちとは裏腹に数々の黒歴史を全世界に向けて発信してきたジェイは、3ヵ国語を操るマルチリンガル!

ジェイの両親は韓国人ですが、ジェイ自身は生まれがアメリカなので英語名と韓国名の2つの本名を持っており、身長は180cm前後とチームの中でも高身長グループに入っています。

裏表がなく仲間思いな一面も持っていますが自分の事に関しては結構適当(笑)これからも持ち前の明るさでチームを明るく照らしてくれるジェイを応援しましょう!