BTSホソクの英語発音は上手い下手?ピアスは何個で位置はどこ?

BTS

BTSは韓国国内だけではなく今では世界中で活動するグループです。海外での活動が増えると当然英語を使った会話力がある程度必要になってきますよね。幸いBTSには英語が得意なメンバーが居るので困ることはほとんどないでしょうが、他のメンバーが英語で答えなくてはいけない場面も多々あります。

この記事では、最近英語力が急上昇しているホソク(J-HOPE)の英語の発音はネイティブから見てどのくらい上手いのか下手なのか紹介し、記事の後半ではホソクのピアス事情についてもまとめています。

ピアスを沢山つけているメンバーが多い中で唯一ピアスをしていなかったホソクですが、時々ファンの間で「実はピアスを開けているのではないか」と噂になることがあります。もしピアスを開けているとしたら左右それぞれ何個ずつで、位置はどこなのでしょうか?現在はどうなっているのか詳しく見ていきましょう。

BTSホソク(J-HOPE)の英語発音は上手い?下手?

ホソクの英語の発音はネイティブの人達から見て上手いのか?または聞くに堪えないほど下手なのか?とても気になりますよね。

こちらはホソクが英語で話している場面を集めた動画です。この動画がアップロードされたのは2017年なので、恐らくそれよりも前のシーンを集めた動画だと思われます。

動画を見てみると、単語が出てこなかったり発音が怪しかったりする時があるみたいですが、相手に全く伝わらないほど下手!というわけでもないようです。ホソクは海外の番組に出演している時も積極的に英語で話していますし、英語がもっと上手く話せるようになりたいという意思も感じますよね。

ナムジュン(RM)の負担を軽くしてあげたいホソク

BTSのリーダーであるナムジュン(RM)がとても英語が上手いメンバーなので、海外で活動する時はほとんどナムジュンが喋っています。番組に出た時の司会とのやり取りや、賞を受賞した時のスピーチまで、流暢な英語で完璧にキメてくれるナムジュンはBTSにとってかなり頼もしい存在ですよね。

しかしホソクはナムジュンの負担を少しでも軽減してあげたい、という思いで今よりももっと英語が上手に話せるように頑張っているんだとか。ホソクの努力の甲斐があって、最近は「あれ?ホソクの英語が前より上手い!」とファンもビックリするほどメキメキ英語力を上げてきています。

2014年のインタビューの時点では『日本語と中国語を頑張りたいです』と話していたホソクですが、英語まで頑張っているなんて。あ、ホソクは日本語もとても上手いですよね!

海外ファンもビックリの上達スピード

こちらは米国のラジオ番組にホソクが電話出演した時の音声です。一緒に出演している女性は「Chicken Noodle Soup」という楽曲でコラボしたベッキー・Gです。

関連記事:ホソクソロ曲のCNSチャレンジとは?長期休暇中の目撃情報にBTSファン激怒!

ホソクはベッキー・Gと共に通訳なしの状態で全て英語でインタビューに答えています。全く違和感のないやり取りを聞いた海外のファンが「ホソクの英語が上手い!」「普通に会話が出来ていてびっくり!」「まさか、英語話せないフリしてたんじゃ…?」と賞賛しました。

もしかしたら台本が用意してあり、事前にどんな事を答えるか練習していたのかもしれませんが、発音は普段から練習してないと下手なままだと思うので、こんなに英語が上手になっているのはきっとホソクの努力の賜物でしょう。普段から熱心に英語の練習を頑張っているのですね。

ホソク(J-HOPE)のピアスの位置はどこで数は何個?

BTSメンバーはピアスを開けている人がかなり多いですよね。左右に1つずつというわけではなく、耳の色んな位置に何個もピアスを付けていることも珍しくありません。ホソク(J-HOPE)のピアスの位置や穴の個数は何個くらい開いているのでしょうか?

ホソク(J-HOPE)は耳にピアスを開けていない

結論から言うと、ホソクはピアスを開けていません。何個も何個もピアスを付けて両耳ピアスまみれになっているメンバーが多い中、ホソクは唯一ピアスをしていない超貴重なメンバーです。

これだけピアスだらけのメンバーに囲まれているにも関わらずホソクが頑なに耳にピアスを開けない理由は、

  • お父さんにピアスは開けないで欲しいと言われた
  • 両親からもらった身体を傷つけたくない
  • ピアスを開けるのが怖い
  • 身体に何か手を加えるのが嫌だ
  • 自分の耳が好きだから

というものなんだそう。お父さんに言われた、あるいは両親からもらった身体に傷をつけるのに抵抗があるという理由でピアスを開けずにいるなんて、ホソクはなんて優しい心の持ち主なんでしょう…!ちなみにホソクのお父さんは自分が高校の時に通っていた学校の先生だったそうです。もしかしたらピアスを開ける事自体あまり好まないお父さんだったのかもしれませんね。

ホソクはものすっごくビビリな性格なので、ピアスを開けるのもきっとかなり怖いですよね。もしもホソクがこの先ピアスを開ける事があるとしたら、それは勇気を振り絞った末に手にした勲章のような特別感が生まれるのではないでしょうか。

ホソクのチャームポイントは耳

出典:https://hanryu-diary.com/

ホソクが自分の身体のパーツで好きな部分は『耳』です。ちっちゃくて可愛い所がお気に入りなんだとか。確かにピアスを付ける耳たぶの部分がかなり小さく、なんだか可愛い耳をしていますよね。ピアスを開けるにしても位置や数はかなり限られそうな感じがします。

ホソク自身もメンバー達がみんなピアスを開けている中、自分だけは開けずに健康な(?)耳の状態を保っている事を誇りに思っていて、むしろ自分だけの魅力になっていると認識しているようです。

耳たぶが薄い人は『感性を大切にする人』と言われています。ホソクは音楽の面でもファッションの面でも個性的なスタイルが多いですよね。自分が良いと思う事やモノを大切にすることが、結果としてホソクの大きな魅力となっているのですね。

実はホソクはピアスを開けている?

しかしファンの間では「あれ?ホソクって実はピアスしてるんじゃない?」と時々話題になることがあります。上の二枚の画像では確かに耳にピアスのようなものがついていますが、これはピアスではなくイヤリングをしているだけのようです。耳にピアスが食い込む感じが本物のピアスみたいで結構リアルなんですけどね。

耳たぶより上につけるイヤーカフと呼ばれるアクセサリーも良くつけていますね。こちらもコンセプトの一環としてつけているだけで、実際に軟骨にピアスを開けているというわけではないようです。それにしてもすごく似合ってて素敵です。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=LmApDbvNCXg

2020年2月3日に公開されたBTSのカムバックトレイラー『Ego』のMVでも耳にピアスのようなアクセサリーを付けています。リングタイプのシンプルなデザインですが、耳たぶが小さいので何個もジャラジャラ付けるよりこのくらいシンプルなアクセサリーの方がバランスが取れて良い感じかも。

出典:https://www.youtube.com/watch?v=LmApDbvNCXg

やっぱりピアス開けたんじゃないかなぁ…って思って別のシーンを見てみましたが、穴が見えないのでどうやらピアスを開けたわけではないようです。『ピアス開けません宣言』は現在も続行中のようですね。

ピアスを開けようか迷っていたことも

自分の耳を愛し、ピアスも開けないと決めていたホソクですが、実はピアスを開けちゃおうか迷うこともあるみたい。そりゃ、他のBTSメンバーがあれだけオシャレなピアスを沢山つけていたら、自分も開けようかなと揺らいでしまうこともありますよねぇ。

ホソクはARMY(ファン)との約束で「ピアスを開けない」を公言していましたが、自分がもしピアスを開けてしまったらファンとの約束を守れなくなってしまう…と複雑な心境になってしまってなかなか踏み切れないそうです。

ファンからは賛否両論色んな意見を言われるかもしれませんが、やっぱり自分がやってみたいと思ったことをして欲しいですよね。個人的には、イヤリングやイヤーカフもすごく似合ってたのでピアスも大歓迎です!

この記事のまとめ

  • ホソクの英語の発音は昔は下手だったけど今は結構上手い
  • ナムジュンの負担を減らす為に頑張っている
  • 海外ファンもビックリの上達スピードである
  • ホソクはピアスをしていないが最近ちょっと迷ってる?

海外での活躍が多いBTSですから、必然的に英語でコミュニケーションを取る場面も増えます。英語が得意なナムジュン(RM)の負担を少しでも減らそうと、ホソクは英語の勉強も頑張っているようですね。昔は当然下手だったようですが、今は海外ファンが「ホソク英語の発音上手いじゃん!」と驚くほど上達してきています。

そしてピアスに関しては他のメンバーがピアスまみれになっている中でただ一人、ノーピアスを貫いているのがホソク。長らく『ピアス開けません宣言』を守っていますが最近は開けようか迷う事もあるそうです。ホソクがピアスを開けた時には「左右それぞれ何個ピアスが開いてるの?」「位置はどこ?」という情報も詳しくご紹介出来たら良いなと思っています。

タイトルとURLをコピーしました