BTSジョングク交通事故で同乗者は居た?本人のインスタアカウントも調査!

2019年12月31日BTSBTS,インスタ,ジョングク

2019年夏ごろから約2か月間の長期休暇を取っていたBTSメンバーでしたが、休暇が明けて1ヵ月が経った頃、ジョングクが交通事故を起こしたという報道がありました。

事故の内容はタクシーとの衝突でお互いに軽傷を負ったというものですが、事故が起きた日から今までの流れ、報道の内容、ファンの反応はどんな感じだったのでしょうか?

また、気になる同乗者の情報などはあるのでしょうか?この記事ではジョングクの交通事故に関しての情報を時系列で分かりやすくまとめていきます。

記事の後半では、ジョングク本人の公式インスタグラムアカウントがあるのかについても調査しています。グループのアカウントも勿論嬉しいですが、本人だけのアカウントがあればもっと濃い内容が拾えて更に嬉しいですよね!それでは早速見ていきましょう。

BTSジョングクがおこした交通事故

交通事故の内容は、10月31日にジョングクが自分の車(ベンツ)を運転していた所タクシーと接触してしまったが、ジョングクとタクシー運転手共に大きな怪我はなく、お互いに円満に合意を完了したというものです。

関連記事:BTSメンバーの愛車の車種がすごい!運転免許を持ってるのは誰?

この事故の一連の流れを時系列で表すと以下のようになります。

ジョングクの交通事故時系列

  • 10/31 ジョングクが交通事故を起こす
    • 龍山区漢南五叉路近隣道路でタクシーと接触
    • お互いに打撲を負い病院に搬送される
    • 双方が話し合い、円満に解決
    • 事故が起きた時刻は午前4時頃
    • その日の午後、ジョングクがツイッターにゲーム実況動画とセルフショットを投稿
    • この時点ではまだ報道されていない
出典:https://daebak.tokyo/
  • 11/4 事故についての報道がある
    • ジョングクの「信号無視」が原因で事故が起きたと報道される
    • 飲酒運転ではない
    • 所属事務所が公式コメントを発表
    • 警察は「立件しない方針」を明らかにした
    • 同乗者は居たのか?と一部で話題に
  • 11/5龍山警察署が事故の噂を否定
    • 「信号無視をしたという話がどこから流出したのか不明だ」
    • 「最初の報道も警察側から出てないようだ」
    • 12大重過失交通事故に該当するか捜査中
      ※「信号無視」「飲酒運転」「速度違反」など12項目の違反による事故
  • 11/8ソウル龍山警察署がジョングクを立件
    • 道路交通法違反、交通事故処理特例法違法の容疑で立件された
    • 「重過失」が発生した部分があった為捜査に入ることになった
    • この時点では召喚日程は未定
  • 11/28ジョングクを召喚し、調査を終えた
    • ジョングクは警察の調査に対し誠実な態度で挑み、容疑のほとんどを認めた
  • 12/6道路交通法違反などで書類送検
    • 円満な合意に至ったが事故過程での過失が大きいと判断したため、起訴意見で送検した

以上が今回の交通事故の流れです。

今回の件でファン達の間では「大きな怪我をしなくて良かった」「ジョングクも人間だから接触事故を起こす時だってあるよね」という援護もありましたが、中には「小さくたって事故は事故」「最近気が緩んでるんじゃない?」という声も。

一度は立件しない方針を明らかにしていた警察が後に書類送検に踏み切った理由は「重過失」が発生した部分があったから、という事ですが、重過失って一体何なんでしょうか?

過失と重過失の共通点は行為者(今回の場合はジョングク)に不注意があったこと。そして、結果の発生を予測して避けるような対応をしなくてはいけないのにそれをしなかったこと。

重過失に部類されるのはその中でも「結果の発生を予測することやそれを避ける行動が子供にだって出来るくらい簡単なレベルの場合」なんだそうです。

「高い所から落ちたら怪我するよ」「赤信号で渡ったら轢かれちゃうよ」みたいな「そりゃそうなるだろ…」という予測と回避が簡単なレベルの過失がジョングクにはあったようです。

「違法駐車車両を避けようとして車線をはみ出した際にタクシーと衝突した」という説もあり目撃者もいるようですが本当かどうかは分かっていません。

事故当時ジョングクの車に同乗者はいたのか

交通事故が起きた時刻が夜中の4時ということもあって、ジョングクはお酒を飲んで帰る途中だったのではないかという疑惑がファンの間で上がりました。お酒を飲んだ後に運転するのはもってのほかですが、時刻が時刻だけにどうしても気になってしまいますよね。

しかし警察の調べでジョングクは飲酒運転していないという事が明らかになりました。そうすると次に気になるのが「同乗者はいたのか?」という問題。

夜中の4時に運転するって、誰かに会いに行ってたか誰かと一緒にドライブしてたのかと思っちゃいますもんね。もしそれが女性だったら…と考えると夜も眠れません。

しかし残念ながら(?)同乗者に関する情報はありませんので分かりませんでした。ジョングクが夜中の4時に運転していた理由もプライベートなことなので公にはなっていませんが、くれぐれも車の運転には十分に注意してもらいたいですね。

ジョングク本人の公式インスタグラムアカウント

グループのアカウントとは別に個人でインスタグラムのアカウントを持っている芸能人も居ますが、ジョングクは個人の公式アカウントを持っているのでしょうか?

調べてみた所、本人がやっている公式インスタアカウントはないようです。ファンがやっているアカウントは沢山ありますが、公式BTSアカウントからフォローされていないものは総じて非公式と思って良いでしょう。

関連記事BTSジョングクのインスタ裏垢とは?身長サバ読みの噂は本当?

しかしジョングクは6月23日にMTVラテンアメリカ主催の「MTV Millennial Awards」でインスタグラマー・グローバル賞を受賞していました。

しかもなんとアリアナ・グランデ、ショーン・メンデス、マシュメロ、ビリー・アイリッシュといった超人気スターを押しのけての受賞。この件に関しては「本人の公式アカウントが無いのになんで?」と多くのファンが混乱してしまったようです。

fɑnstɑgrɑmがまさかの受賞

インスタグラマー・グローバル賞を受賞したのはこちらのアカウント。プロフィールに「fɑnstɑgrɑm」と書いてあるとおり、このアカウントはジョングクが公式ツイッターに投稿した写真や動画を再投稿しているだけで本人が関わっているわけではないのです。

もしかしたらMTV側がファンアカウントを本人のものだと勘違いしていたのかもしれませんね。

ファンアカウントと言えども『@bts.jungkook』は660万人のフォロワーがいる人気アカウントです。もしかしたらフォロワーの中にも本人の公式アカウントだと勘違いしている人が居るのかも?

インスタグラムにはこうしたファンアカウントがかなり沢山ありますので、一つの楽しみとして覗いてみるのも良いかもしれませんね。

まとめ

  • ジョングクが10月31日に交通事故を起こす
  • ジョングクに重過失があった為書類送検
  • 同乗者に関する情報はない
  • ジョングク本人の公式インスタグラムアカウントは無い
  • ファンアカウントが数々のスターを押しのけ賞を受賞

2019年世界で最もハンサムな顔100のトップに輝いたジョングク。韓国や日本に限らず世界中が注目するスターですから一つ一つの行動にも責任が伴いますよね。

今回の交通事故に関しては軽度の怪我で済みましたが一歩間違えればどうなっていたか分かりません。また気になる同乗者については情報がありませんでした。

そして本人の公式インスタグラムアカウントは無いのにジョングクがインスタグラマー・グローバル賞を受賞するという珍事件もありました。

受賞したジョングク本人もきっとびっくりしたことでしょう。現在は本人の公式アカウントはありませんが、もしかしたら今後出てくる可能性もありますので楽しみにしたいところです。