BTSジョングク1年遅れで高校卒業した理由!実は怒りっぽい性格だって本当?

BTS

BTSがデビューした当時は学生メンバーが多かったこともあり、全体的にまだまだ幼い顔つきをしているグループでしたが、いつの間にか彼らはすっかり大人になりました。その中でも一番年下であるジョングクは特に見た目の変化が大きいメンバーなのではないでしょうか?

そうなると気になってくるのがジョングクの学生時代はどんな感じだったのか?という点。彼はとある理由で高校に入学したのが同級生の子より1年遅れていたそうなのですが、その理由とは一体なんだったのでしょうか?

また、ジョングクの性格は本当は怒りっぽいのではないか?という噂もあります。メディアではそのような場面はなく、むしろ真逆の印象を受けることが多いジョングクですが、もしかして大人になって変わってしまったのでしょうか?

今回はジョングク本人による自己分析と、メンバーからみたジョングクの性格を交えながら検証していきたいと思います。

それでは早速行ってみましょう!

BTSジョングクは高校を1年遅れで卒業していた

BTSの末っ子ジョングク。デビュー当時は幼い顔立ちの中に光る才能の塊が注目されていましたが、今ではすっかり大人になり男性としての新たな魅力も兼ね備える人気アイドルへと成長しました。

そんな超人気アイドルにも学生時代はあったわけですが、ジョングクはある理由で高校を1年遅れで卒業しています。

ジョングクが通っていた高校は、数多くの韓国アイドルが通っていることで有名な『ソウル公演芸術高校』。

制服が黄色のブレザーであることも非常に有名です。歴代の卒業生にはEXOのセフン、SEVENTEENのエスクプス・ウォヌ・ドギョム、元Wanna Oneのパク・ジフン、イ・デフィなど、まだまだ紹介しきれないほど沢山のアイドルたちが在籍していました。

ジョングクが高校を1年遅れで卒業したのは「もしかして留年が原因?」と思ったファンも居たようですが、そうではありません。

ジョングクはダンスのレベルアップのために1ヵ月間アメリカに留学したりデビュー後に多忙になることを見越して、わざと1年遅れで高校に入学することにしたようです。そのため、卒業も1年遅れになっていたという訳なのですね。

関連記事BTSジョングクはいつからダンスを始めた?アメリカ留学の理由や時期がすごい!

今ではJ-HOPE、ジミンと共にBTSのダンスラインとして知られているジョングクですが、最初から上手だったわけではなくアメリカへのダンス留学がきっかけで覚醒したようですよ。

ジョングクの高校生活の様子

こちらの動画はジョングクの入学式での様子を収めた映像です。BTSのメンバー達も全員来てくれてジョングクも嬉しそうです。

そして何よりみんな若い!!!顔がまだ子供ですよね。メンバー達もお母さん・お父さんのような眼差しでソワソワしているのも可愛い。筆者も我が子を見守る母のような気持ちでニコニコしながら見てしまいました(笑)

ジョングクは自分から人に話しかけるのは苦手なようで高校時代は友達が居なかったという噂もありましたが、後にクラスメイトと一緒にサッカーをやったり2ショット写真を撮ったりしていたという情報も出てきたので、少しは打ち解けることが出来たようです。

こちらのはジョングクの卒業式の動画です。初々しかった3年前に比べて、式の最中も堂々としていたり、カメラの前でリラックスしながらコメント出来るようになったようです。

3年前と同じくBTSのメンバーが全員来てくれるのをワクワクしながら待っているのを見ると、ジョングクは本当にメンバー達の事が大好きなのですね。

卒業式が終わった後、3年前にジャージャー麺を食べに行った場所を再び訪れたメンバー達。月日が経って自分達を取り巻く環境が大きく変わっても、メンバー達の仲の良さは変わりません。

ジョングクは怒りっぽい性格だって本当?

ジョングクの性格について「彼は怒りっぽい」という噂があるようです。あまり怒りっぽい性格だという話は聞かないな…思ったのが正直なところですが、実際はどうなのでしょうか?

「辛いことはある?」という質問に対して「自分は何も辛くないが、メンバー達が辛そうにしているのを見るのが一番辛い」と涙を流しながら発言したというエピソードを聞くと、自分の事よりも他人の事を心配して涙を流せる優しい性格なのかな、といった印象を受けますよね。

とは言え、私達ファンが見ているジョングクの姿は大なり小なり『作っている感』が含まれていることもあるわけです。

つまり『ジョングク本人から見た自分』『メンバーから見たジョングクの性格』は私達が知っているものとはちょっとかけ離れているかもしれません。

過去にジョングクが自分の性格について書いたプロフィールとメンバーが書いたジョングクの性格を見ると、より素の彼の性格がつかめそうです。

ジョングク本人による自己分析
  • 負けず嫌いでプライドが高い
  • 時々うるさくて時々静か
  • やりたいことが沢山ある
  • 情熱に溢れている
  • で、ちょっと無口
  • 実は面倒くさがり

ジョングクが自分の性格を分析するとこのような感じになるそう。自分にストイックな性格がある反面、面倒くさがりだったり、うるさかったり静かだったりとON・OFFの差が激しい性格のようですね。この自己分析に対してメンバー達は…?

メンバーから見たジョングクの性格
  • 自分の感情を表すのが下手でキュート(ジミン)
  • 好き嫌いがはっきりしている(シュガ)
  • 本当のところ、ボクと同じ(テテ)
  • 個人主義で人と服をシェアしない(RM)
  • でもシュガのパンツやピアスは黙って借りる(RM)
  • 自分の服を分けて洗う(RM)
  • 男らしく見せたいが実際は可愛い(RM)
  • 頼まれたら断れない性格(ジン)

みんなジョングクのこと、よく見てます(笑)ジョングクは自分の物は自分だけで使いたい、綺麗に整頓しておきたいという几帳面な面もありつつ、感情を表すのが下手で男らしくみせようと思っても結局可愛いと思われてしまうようです。

人とモノをシェアしたくない気持ちは筆者も同感…。

ここまで本人とメンバーによるジョングクの性格を見てきましたが『怒りっぽい』を連想させる単語はありませんでしたね。

強いて言うならば『負けず嫌い』『プライドが高い』がそうなのかなという感じはありますが、これは周囲に対してではなく自分にストイックだという事だと思うので怒りっぽいわけではなさそうです。

まとめ

  • ジョングクは高校を1年遅れで卒業
  • デビュー後の活動が多忙になるため入学を遅らせた
  • 入学式・卒業式共にメンバーもかけつけてお祝い
  • ジョングクはON・OFFが激しい性格?
  • 人とモノをシェアするのはあまり好きではない
  • 怒りっぽい性格の要素も少ない

高校の件に関してはBTSデビュー後の活動の関係で入学を1年遅れにした為、卒業も1年遅れになったということでした。他のメンバー達も入学式・卒業式に揃って顔を出して一緒にお祝いしてあげていて、ジョングクも嬉しそうでしたね!

性格に関しては様々な角度から見てみましたが特に『怒りっぽい』と感じるポイントはありませんでした。

もしかしたらデビュー当時に比べてキツイ発言や態度が見受けられるようになったことが原因なのかもしれませんが、メディア慣れしたこともあるでしょうし気心知れているメンバーだから出来る事なのかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました