カンダニエルのインスタ削除理由とは?新公式アカウントはこれ!

2020年3月20日K-POPInstagram,インスタ,カンダニエル

Wanna One(ワナワン)解散後もソロとして活動を続けているカンダニエル。「国民センター」と呼ばれ、日本のファンも沢山居ますが、過去にはインスタグラムのアカウントを巡って様々なトラブルが起きていたようです。

この記事ではカンダニエルがインスタアカウントを削除した理由や、前所属事務所とのインスタアカウントを巡るトラブル、そして現在カンダニエルが個人アカウントとして使用してる新しい公式インスタアカウントを紹介していきます。

デビュー前から何かとトラブル続きだったカンダニエルは、どんな理由で現在のインスタアカウントを開設したのでしょうか?

カンダニエルがインスタアカウント削除!その理由は?

PRODUCE101 season2で5位になったカン・ダニエル
出典:http://www.wowkorea.jp/

カンダニエルと言えば、2019年1月27日に解散したWanna One(ワナワン)の元メンバーであり、現在はソロとして活動していますが、過去にはワナワンのメンバーを決める公開オーディション番組『PRODUCE101 season2』でインスタを使ってズルをしたと問題になり、アカウントを削除したことがあります。

『PRODUCE101 season2』=通称プデュ101では、コンセプトが異なる5つの楽曲に対して練習生に最も合うコンセプトを視聴者の投票によって決めるという企画がありました。

カンダニエルはオーディションに参加する前から持っていた自身のインスタアカウントのプロフィールに、自分がやりたい曲を匂わせるようなメッセージ(猫の絵文字を4つ並べて4番目の曲を希望しているという意味)を残したことが問題となってしまったんですね。

本来コンセプトの決定は視聴者にゆだねられている部分なんですが、結果的に「他の練習生との公平性が保てない」ということでカンダニエルはペナルティを受けてしまいました。

本人の希望している曲が分かったら、応援しているファンはそのコンセプトになるようにしてあげたくなってしまいますもんね。

そしてカンダニエルはその後「もう少し考えて行動します。申し訳ございません」というコメントを書き込んだ後、インスタアカウントを削除してしまった、という流れです。

カンダニエルの新しい公式アカウント

ワナワンの活動終了後には、事務所が作ったカンダニエルの個人インスタグラムアカウントがありました。このアカウントは、開設からわずか11時間でフォロワー100万人を突破し、最短時間を更新したとしてギネス世界記録にも認定されるなど大きな話題を呼んでいました。

カンダニエルはそのアカウントの管理を自分にまかせて欲しいと思っていたようですが、事務所がそれを拒否したことによって結構揉めたようです。その後、カンダニエルは新しい公式インスタアカウントをオープンし、現在はそちらにプライベートな写真などを公開しています。

こちらがカンダニエルの新しい公式インスタアカウント。2020年3月時点で約265万人のフォロワーがいます。ソロなのにこれだけ沢山のフォロワーが居るなんて、ファンの関心がどれだけ高いのかが伺えますね。

しかし投稿は10件ほどとかなり少ないようです。現時点で確認できるのはダンス動画・猫の写真・自撮り画像などがメインです。自分の好きなものを色々投稿して統一感がなくなっている感じがすごくカンダニエルっぽい。

ちなみにこの「daniel.k.here」というアカウント名は「カンダニエル個人のインスタアカウント」と言う位置付けになっていて、オフィシャルアカウントは別に作られています。

こちらがカンダニエルのオフィシャルインスタアカウント。リリース情報や活動内容など、主にカンダニエルの「お仕事の部分」の情報が投稿されているので、こちらもチェックしておくと良いですね。

こちらはカンダニエルの公式Twitterアカウントです。こっちのほうが細かい情報まで頻繁に更新されているみたいなので、番組出演情報やリリース情報をいち早く知りたいあなたはtwitterもフォローしておきましょう!

今回のまとめ

  • オーディション番組で不正を疑われ、インスタアカウントを削除
  • ワナワン解散後に事務所が開設したインスタアカウントがギネス認定!
  • 管理を任せてもらえなかったため、新しいアカウントを開設
  • 公式アカウントは個人用と仕事用の2つある

オーディション番組出演時から絶大な人気を誇っていたカンダニエルは、本来視聴者にゆだねられるべき部分にインスタを通じて介入したとして、アカウントを一度削除しています。

その後ワナワンの活動終了後に所属事務所がカンダニエルの新しい公式インスタアカウントを開設しましたが、色々と揉めた末に別のアカウントを開設。現在はこのアカウントに好きな写真を色々と投稿しているようです。