NCTマークの愛称・あだ名は?家族構成と兄弟の写真を見てみよう!

2020年5月16日K-POPNCT,NCT127,あだ名,マーク,兄弟,家族構成

NCTの天才ラッパーマーク!得意の英語を活かしたかっこいいパフォーマンスは勿論、可愛い笑顔と行動がファンはもちろんメンバーからも大人気です。普段の姿と舞台の上のギャップが激しいのもマークの大きな魅力のひとつですよね。

女性だけでなく男性(特にメンバー)からの人気も高いマークにはどんな愛称やあだ名があるのでしょうか?愛称が生まれた経緯や由来と共にまとめましたので詳しく見ていきましょう。

また記事の後半ではマークの家族構成や兄弟の名前、写真についても紹介していますので、気になる方はこちらも要チェックです!

NCTマークの愛称・あだ名の由来

NCTの中でも特に人気が高いマークは、音楽好きだった家族の影響で自身も幼いころから遊びのひとつとして歌を歌ったりしながら音楽に慣れ親しんでいました。

ランキングNCT127メンバー人気順ランキング!日本と韓国に違いはある?

NCTでは得意の英語を活かしてラップを担当しており、人懐っこい笑顔と可愛さで年上メンバーは勿論、年下メンバーからも「可愛い~!」と言われとにかく愛されています。

そんなマークにつけられた愛称、あだ名は、

  • マク
  • マクリ
  • イマク
  • マクたん
  • マクりん
  • デビューのプロ
  • 왕머리3(ワンモリ3)
  • ベイビーチーター
  • ベイビーライオン
  • スイカボーイ

などがあります。

マークの両親は韓国人ですがマーク自身はカナダ育ちのため、이 민형(イ・ミンヒョン、ミニョン)という韓国名とMark lee(マーク・リー)という英語名の2つの名前を持っています。

活動名の「マーク」はハングルで書くと마크(マク)となります。韓国語には日本語や英語のように伸ばす音の表記が無いため「マク」と表記され、発音も同じようになります。

そのためメンバーからはマク、マクリ、イマクと呼ばれることが多く、日本のファンからは親しみを込めてマクたん、マクりんと呼ばれることも。

デビュー経験が多すぎるマーク

数あるマークの愛称、あだ名の中で特に面白いのは「デビューのプロ」でしょうか。これはメンバーの誰よりもNCTの派生ユニットへの参加が多い=デビュー回数が多いことからつけられた愛称。

https://www.wattpad.com/
https://weheartit.com/

NCTには韓国ソウルを拠点とし多国籍メンバーで構成されている「NCT 127」、コンセプトによって参加メンバーと人数が変わる「NCT U」、10代のメンバーで構成されている「NCT DREAM」など複数の派生ユニットがありますが、3つのユニット全てに参加経験があるのはマークだけなのです。

2019年にはSHINeeのテミン、EXOのベッキョン・カイをはじめとした所属事務所SMエンターテインメントの精鋭たちを集めた「Super M」のメンバーとしてもデビューし、ますます”デビューのプロ”という愛称に磨きをかけています。

関連記事NCTジョンウのあだ名と由来は?ピアスの数と開けた理由が意味深い!

NCTのお姫様こと「ジョンウ」のあだ名や愛称の由来については、上の関連記事を併せて読んでみてくださいね。

NCTマークの家族構成・兄弟の写真

家族構成、兄弟:父、母、兄

先ほども少し紹介しましたが、マークの両親は韓国人でマーク自身はカナダ出身です。生まれはトロントですが幼いころにバンクーバーに引っ越し、ニューヨークに住んでいた時期もあるそうです。

家族構成は父、母、お兄さんとマークの4人家族。マークのお父さんは声楽専攻、お母さんはピアノの演奏とジャズをしていたそうで、マークも幼い頃から家族の影響で自然と音楽に接する環境で育ちました。

2012年にSMエンタのグローバルオーディションに受かり事務所入りしたマーク。今でこそ普通に韓国語でメンバー達と会話していますが、最初の頃はあまり上手ではなかったんだとか。(EXOシウミンによる証言)

両親が韓国人とはいえ、カナダやニューヨークに居るときは英語をメインに家族や兄弟と会話していたのかもしれませんね。今でも韓国語より英語で話す方が楽みたいですよ。

日本出身のユウタや中国出身のウィンウィンに対して「自分は両親が韓国人だからまだいいけど、そうじゃないメンバーは大変だと思う」と言っていたので、マークも韓国語に馴染みが無かったとはいえ、全く話せなかったというわけではなさそうですね。

関連記事NCTユウタの韓国語の勉強方法とピアスの位置!熱愛が噂された彼女は誰?

気になるマークの家族・兄弟の写真ですが、残念ながらそれらは公開されていません。唯一マークのお兄さんの名前が「Lee Jin-hyung(リー・ジンヒョン)」なのではないかという噂があるのみです。

マークは家族の写真を財布に入れて大切に持ち歩いているんだそう。忙しくてなかなか会えなくても、やはりマークにとって家族は大切な存在のようです。

おすすめNCTメンバーの家族構成と顔写真!家族のインスタアカウントも見てみよう!

NCT 2018までの18人のメンバーの家族構成は上のおすすめ記事で詳しくまととめていますので、他のメンバーの家族について知りたいあなたは併せて読んでみてくださいね。

今回のまとめ

  • マークの愛称、あだ名は「マクリ」「イマク」などがある
  • デビュー経験が多数あるため「デビューのプロ」と呼ばれることも
  • 家族構成、兄弟は父、母、兄、マークの4人家族
  • 家族の写真は出回っていない

NCTの中で1番忙しメンバーとも言われているマーク。得意の英語を活かしたカッコイイラップとは裏腹に、笑顔や行動が可愛いことから年下にも年上にも可愛がられています。

そんなマークについたあだ名は本名のマークリー(マクリ)や韓国名と英語名を合体させたイマーク(イマク)、日本のファンに呼ばれるマクたん、マクりんなど、可愛い愛称が沢山あります。

家族構成は両親と兄の4人家族ですが家族の写真などは出回っておらず、兄の名前が噂されているだけのようです。今後、両親やお兄さんとの写真が公開されるといいですね!