【動画】ナムテヒョン:インスタ配信で包丁や薬服用?心のSOSに心配の声続出

K-POP

元WINNERのメンバーで、現在はSouth Clubというバンドで活動しているナム・テヒョンが行ったインスタ生配信で、不安定な姿を見せファンから心配の声が続出しています。

配信内でナム・テヒョンは、号泣しながら心の内を吐き出すように話したり、包丁を手にして徘徊したり薬を飲んだりといった行動を取っており、これを見たファンからは「ナム・テヒョンの心のSOSなのでは?」「誰かがついていないと危ない状態なのでは」という声も上がっています。

ナムテヒョンがインスタ配信で泣いてた理由

ニュース記事によると、ナム・テヒョンは2月10日と11日に自身のインスタグラムを通じて生配信を行っています。その中で彼は、

  • 僕の事をあまり憎まないでください
  • 毎日が本当に怖いです
  • 最近ハッキングされた
  • 個人情報、会った人達との写真を全部持っていかれた
  • WINNERというグループを非常識に脱退して申し訳なかった
  • 僕の音楽を好きになって欲しい
  • 一生懸命作っているけど心が痛いです

などと話していたようです。ナム・テヒョンがWINNERを脱退してバンドを結成するに至った理由は「プライベートがなく、空白期間が長かった為」としています。

何か事件があってグループを脱退したというわけではないようですが、共同生活していく中でプライベートが全くない状況や活動の空白期間がとても長いことなどに耐えられなくなり、脱退を決意したとのこと。

その後、活動していく中で沢山の苦悩を抱えてきたようです。そうした長年の想いが積み重なってしまい、先日のインスタライブで爆発してしまったのかもしれません。

練習生時代から精神的な問題を抱えていた?

出典:https://sports.donga.com/

WINNERは2016年に新曲発表の無期限延期を発表しましたが、その理由の一つに練習生時代から患っていたナムテヒョンの心理的な健康問題があるようです。

WINNERはその年の初めに1年間のプロジェクトとアルバム『EXIT』を発表していましたが、最初の『E』で止まったまま活動が無い状態でした。

この事についてネットでは、「WINNERってそもそも活動してなかったじゃん」という意見もありましたが、練習生時代から精神的に不安定なメンバーがいると分かっていた上で年間プロジェクトを組んだり、グループを満足に活動させてあげない事に対する事務所への不満の声もあったようです。

ナムテヒョンはWINNERの活動休止発表の翌月にグループを脱退していますが、その後も二股問題などがあり悪質な誹謗中傷やデマが沢山あって苦しんでいたそうです。

インスタ生配信でナムテヒョンが見ていた映像が怖い

ナムテヒョンがインスタ生配信中に見ていた映像が怖いと話題に。こちらはNIRVANAのカート・コバーンについてのドキュメンタリー映画なんだそうですが、インスタライブ中のナムテヒョンの様子も相まってちょっと怖いと感じたファンもいたようです。

ナムテヒョンは昔からカートコバーンに憧れているそうで、本人のインスタグラムにはカートコバーンに関する動画も投稿されています。ネット上にはナムテヒョンがカートコバーンと同じように残念な結果にならないか心配だ、という声もわずかですが見受けられました。

包丁を手に持って徘徊する様子も

こちらはインスタライブ中のワンシーンなのですが、ナムテヒョンが左手に包丁を持って歩いているのが見えます。その後写った手には包丁を持っていないことから、近くに投げたようですが…大丈夫なのでしょうか。

他にも薬(精神安定剤)を大量に飲んでいたり、お酒を一気飲みしたり、遠くを見るようなうつろな目をしていたりと、かなり精神的に余裕がない様子でインスタライブを行っていました。

ソルリ、ハラとの写真投稿に「次はお前だ」とコメントが

故ク・ハラ、故ソルリと一緒に撮った写真をインスタグラムに投稿したナムテヒョン。「元気をだしてください」という応援のコメントが多数を占める中、「次はお前だ」などという心無いコメントもあったんだそう。ナムテヒョンはその後、投稿を削除してしまいました。

ナムテヒョンがコメントを発表

ファンが心配するほど取り乱した様子を見せたナムテヒョンが2月13日にインスタを通じてコメントを投稿。

数日間、ご心配をおかけして申し訳ございません 。
崖の前で音楽と会話する方法が最善でないことが分かりました。
春が終わる前にナム・テヒョンとSouth Clubの音楽で挨拶します。

そしてもう少し元気に作業します。

息が詰まらないようにたくさん愛して、大切にしながら努力します。
いつも僕を大切にし、愛してくださっている人々に感謝します。

引用元:https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2136692

ファンに心配をかけてしまった事が申し訳ないという気持ちを表すとともに、今後自身の音楽を通じて元気な姿を見せるということを伝えてくれています。

これに対して所属事務所は「ニューアルバムと公演の準備をしている過程で大きなストレスを抱えた状態だった。健康に異常はない。」とコメント。

何となく無理して前向きな気持ちに持って行こうとしている感じがあるような気もしますよね。インスタライブでファンに見せた自身の姿に罪悪感や自己否定感を感じて無理をしていないことを願います。

元気な姿をインスタライブで披露

その後行ったインスタライブでは先日とうって変わって元気そうな姿を見せてくれました。バンドのメンバーらしき人物と一緒に楽しそうに作業する姿を見れてファンも一安心したのではないでしょうか。

一方で「逆に何事もなかったように感じるのがちょっと怖い」というファンも。ハイテンションで活発な状態と憂鬱で無気力な状態を繰り返すというのもかなり心配ですね。

WINNER時代から誹謗中傷と悪質なデマに悩まされ、練習生時代には既に精神的な問題を抱えていたというナムテヒョン。これからはどうか、心の平穏を保って幸せを感じられますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました