ENHYPENニキのプロフィール!出身地、年齢、ダンス歴などをまとめて紹介!

2020年10月6日ENHYPENENHYPEN,ニキ,プロフィール,兄弟,出身地,家族,幼少期,性格,整形,本名,身長

「I-LAND」から誕生したENHYPEN(エンハイフン、エナイプン)の日本人メンバー「ニキ」は、誰もが認めるダンススキルを持っている事で知られているメンバー!

ストイックな性格とは裏腹に、踊っている時と普段の姿のギャップが激しかったり、無邪気でいたずらっ子な一面があるなどパッと見ただけでは分からない魅力も沢山持っています。

この記事ではニキの全てが知りたい!というあなたに向けて、本名、身長、年齢、ダンス歴、出身地、家族構成、性格、幼少期の写真、整形の有無などのプロフィールをまとめて紹介しています。

メンバーもビックリするほど日々どんどん成長しているニキについて、より深く知っていきましょう!

ENHYPENニキのプロフィール

オーディション番組「I-LAND」を通じて誕生したENHYPENは、個性豊かな7人のメンバーが集まるボーイズアイドル!デビュー前にも関わらず、早くも世界中に沢山のファンが出来ている大注目のグループです。

そんなENHYPENで唯一の日本人メンバーである「ニキ」の基本プロフィールをまずは確認してみましょう。

ステージ名ニキ、NI-KI、니키
本名西村 力(にしむら りき)
国籍日本
出身地岡山県
練習生期間8ヵ月
血液型B型
誕生日2005年12月9日
星座いて座
年齢/数え年14歳(日本)
16歳(韓国)
家族構成父、母、姉、妹
身長178cm(推定)
体重???
性格ENFJ
ニックネームスーパーダンサー
リトルマイケルジャクソン
リキジャクソン
絵文字
言語日本語、韓国語
一番大切な宝物ダンスシューズ
趣味・特技サッカー、ダンス、映画鑑賞
好きなものお寿司、たい焼き、寝る事
嫌いなもの虫、起きる事
座右の銘人生はダンス
I-LAND 最終順位4位(114万​​718票)
その他SHINeeのバックダンサー経験あり
昔は「リキジャクソン」の名前で活動
  • 10年後の夢は「ビルボードの舞台に立つこと」
  • ソウルフードは「餃子」
  • 好きなアイスの味は「ミントチョコ」
  • ソンフンの誕生日と一日違い
  • 振付を覚えるのがとにかく早い
  • ジャズダンス、バレエの経験もある
  • 自分を一言で表すと「ダンス」
  • ダンス以外に好きな物は「練習室」
  • 宝くじが当たったら「家を買いたい」
  • 親友にプレゼントしたいもの「一緒にロッテワールドに行きたい」
  • 好きな色は「
  • 好きな季節は「春」
  • アクロバティックも実は得意
  • BTSジョングクから貰った生活韓服を大切にしている
  • ENHYPENメンバーで唯一の「左利き」

幼い頃にマイケルジャクソンのDVDを見てスターになることを夢見るようになったというニキは、なんと2005年生まれの中学3年生でチームのマンネ(末っ子)です。

練習生期間は8ヵ月ですが、日本でダンスしていた期間を含めるともう既に10年ほどキャリアを積んでいます。そのためニキのダンスに信頼を寄せているメンバーは多く、ニキ自身もダンスなら誰にも負けない!という自信を持っています。

ニキの魅力は何といってもONとOFFのギャップが激しいこと。ダンスを踊っている時は鋭い目つきで獲物を狩る虎のような姿になりますが、普段は無邪気で可愛い子猫のようになります。

まだ韓国語がたどたどしいせいか積極的に発言する場面は多くありませんが、「I-LAND」の放送を見ると実は活発でいたずら好きな性格であるということが分かります。

ニキの出身地は岡山県

ニキは岡山県出身でENHYPEN唯一の日本人メンバーです!(本人曰く「岡山は田舎です」とのこと。)

同じ岡山県出身の芸能人にはお笑いコンビ「千鳥」のお二人やB’zのメインボーカル稲葉浩志さん、女優の桜井日奈子さんなどが居ます。

また、オーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』から誕生した「JO1」のメンバー豆原一成くんもニキと同じ岡山出身で、チームの最年少という共通点があります。

こうして改めて見ると岡山県出身の芸能人は意外と多くいます。

ニキの本名

ニキの本名は「西村 力(にしむら りき)」という名前です。

2015年に27時間テレビ内の「ちびっこホンキーダンス選手権」というコーナーに岡山県代表としてニキが出演した際に、西村 力という本名が出ています。

「ニキ」というステージ名は「しむら り」の頭文字と最後の文字をくっつけたものなのかな?

ニキの家族構成と兄弟

ニキの家族構成は父、母、姉、ニキ、妹の5人家族で、両親は岡山で「MUSIC STUDIO LEAD」というダンススタジオを経営しています。

両親は幼い頃からニキの夢を応援していて、ニキがテレビに出演することで夢に一歩近づいたことをとても喜んでくれていたそうです。

幼い息子を一人で韓国に行かせるのはとても心配だしきっと今でも不安だと思いますが、夢に向かって頑張るニキの事を誰よりも応援しているのはやっぱり家族。

今は頼もしい年上のお兄さん達6人(メンバー)が家族のような存在となってくれていて、ニキも嬉しいのではないでしょうか。

ニキの身長

ENHYPENメンバーの身長については公式からの発表がないので詳しい数字は分かっていませんが、ニキの身長は推定178cmほどではないかと思われます。

というのも、ニキは「I-LAND」に出演してからの成長スピードが尋常じゃないくらい早く、その成長ぶりにはメンバーも驚いているほどなのです。

こちらは9月18日に放送された「I-LAND」最終回のニキ(左から2番目)。この時点では身長が高い子達に囲まれるとやや小さいかな?と思えるくらいの身長でした。

出典:https://www.vlive.tv/

さらにこちらは最終回から2週間ほど経過したENHYPENメンバー。ニキは右から3番目に居ますが、短期間で明らかに身長が伸びていることが分かります。

グループの中で特に背が高いとされているソンフン(左端)やヒスン(左から2番目)にもう少しで追いつきそうな勢いです。(ジェイの身長は既に越したそうです)

ニキは肩幅が狭いのであまり身体が大きく見えないかもしれませんが、他のメンバーと並ぶと改めてその成長ぶりに驚かされます。

「ニキは少食なのにすぐに大きくなる」とメンバーも言っていますから、これから更にどんどん大きくなってチームで一番背が高い子になる日も近いかもしれません。

ニキってどんな性格?

先ほども紹介したとおり、ニキの魅力はなんといってもギャップ!黙っているとすごく大人しい子なのかな?と思われがちですが、本当はとても面白い子なんです!

実はとっても無邪気でいたずら好き

「I-LAND」前半ではあまり弾けている姿が見られなかったため静かな子だと思っていたファンも多かったですが、後半になるにつれて無邪気でいたずら好きな姿が沢山見られるようになりました。

例えば、壁に待ち伏せして後から来たソンフンを「わっ!」驚かせたり…

隣に座っているソンフンの首や背中をつまんでちょっかいをかけたり…

PR動画を撮影中のソンフンの邪魔をして「おい、お前!」とネイティブ顔負けの日本語で怒られたり…とにかくニキはソンフンにいたずらを仕掛けることが大好きなようです(笑)

ストイックで負けず嫌い

また、赤ちゃんみたいなキュートな見た目に反してニキはストイックで強い心を持っています。それ故に他の子達と衝突したり、視聴者から「性格が悪い」というレッテルを貼られてしまった事もありました。

しかし目の前の大きな夢を叶えるために今何をするべきか?自分に足りないのは何か?といった事を考えれば真剣になるのも当たり前。

競争率が高いアイドル業界においてニキのような性格の子はチームに必要不可欠な存在です。

また、自分の事よりも他人の事で涙を流す場面が多いのもニキの特徴。

自分の思ったような成果を出せなかった場面ではむしろグッと涙をこらえる事が多く、親しい練習生が脱落した時にはボロボロと涙を流しながら悲しんでいる姿が多く見られました。

ダンスが上手すぎるニキ

5歳の頃から両親が経営するダンススクールでダンスを踊り始めたというニキは、幼い頃からマイケルジャクソンが大好きだったため「リキジャクソン」という名前で活動していた時期があります。

ニキの主な経歴


2014年

  • KENTO MORI プロデュースCMオーディション優勝
  • SONY DVDプレイヤーCM出演

2015年


2016


2017

  • 桂由美GRANDCOLLECTION KENTOMORI ダンサー出演
  • SHINee WORLD 2017 Special Edition
    東京ドーム・京セラドーム キッズダンサー出演
  • ポカリスエット2018 CM出演

情報参照:「MUSIC STUDIO LEAD」HPより

日本のCM、MV、テレビ番組への出演、SHINeeのコンサートにキッズダンサーとして出演など、幼い頃から世間への露出がかなり多かったため、オーディション番組開始時には「昔見たあの子がニキなの?!」とビックリした視聴者も多かったようです。

ダンススタジオでの練習風景やイベント出演時のものなど、ニキのダンス動画はネット上にかなり多く残されています。どのダンスも子供とは思えないほど安定していてカッコイイものばかりで驚き。

出典:https://namu.wiki/

またニキはSHINeeのキーが特に大好きで、キーがインスタに投稿した写真にそっくりな画像を投稿していたこともありました。将来ニキがSHINeeのメンバーと再会して同じステージに立つ姿が見てみたいですね!

ニキのルーツはバレエ・ジャズ

ニキのダンスの上手さの秘訣はジャズとバレエで培ったノウハウ。一番最初にジャズとバレエで踊る方法を学び始め、そこからヒップホップが好きになって他のジャンルも学ぶようになったそうです。

「バレエはダンスの基礎」という言葉を聞いたことがある人も多いかもしれませんが、バレエの基礎を知っている人とそうでない人のダンスには表現の深みに差が出ます。

バレエを習うとパワフルなだけじゃなくしなやかさも身に付く、柔軟性が身に付き可動域が広がる、体幹がしっかりするなど、メリットが沢山あります。

ニキのダンスが上手なのはただ長年経験を積み重ねただけではなく、基礎からしっかりと学んだうえで自分の魅せ方を良く分かっている、という所にポイントがあるのですね。

ダンスの振付を覚えるのが早い!

しかもニキはダンスが上手いだけじゃなく、覚えるのも超早い!

他の人が1時間かけて覚えるような振付も、ニキなら10分でインストール完了!誰よりも早く振付を覚える事が出来る為、まだ振付を覚えきれていない他の練習生達へレクチャーする場面も多く見られました。

ニキのダンススキルはプロ公認!

ニキのダンスはI-LANDに参加していた練習生だけでなくプロデューサー陣や先輩アイドルからもその実力を認められており、

など、K-POP界の名だたるダンサーやアイドル達から「素晴らしいダンサーだ!」「将来どんな大物になるか楽しみだ」と称賛されていました。

特にドゥブさんはニキの事を褒めてくれることが多く、もはやニキのファンなのではないかと思う瞬間が多々ありました。

ENHYPENのパフォーマンスディレクターはドゥブさんが担当するそうですから、是非ともニキのかっこよさを全面に活かしたステージを作ってくれることを期待したいですね!

人を惹き付けるニキのダンス

K-POPアイドルでダンスが上手い子…というのはぶっちゃけ沢山居ます。でもただダンスが上手いだけのダンサーと、人の関心を惹き付ける力があるダンサーは全然違います。

ニキのダンスには見ている人の視線を奪い、人々の記憶に残るようなインパクトを与える力を持っています。思わず目で追ってしまうような不思議な魅力は今後ENHYPENにとって大きな武器になるのではないかと思っています。

ニキの歌の実力

歌に関してはあまり自信がないと言っていたニキ。「I-LAND」が始まった当初は視聴者からも「音程が不安定だ」と言われていた時期がありましたが、後半になるにつれて物凄い勢いで成長する姿を見せてくれました!

こちらは初めての団体テストでセンターを務めた時のニキの歌声。出だしはなかなかいい感じ!と思いきや、中盤で音程がズレてしまいました。(踊りながらだから余計に大変だよね…)

元々センターは実力者として知られていた「ヒスン」が担当するはずでしたが、練習の途中でいざこざがあってニキに交代した経緯があったので、視聴者からはニキの歌声に対して厳しい反応も多かったように思います。

しかしその後テストを重ねるにつれて、ニキはみるみる歌が上手くなっていきました。

こちらは最終回直前のニキの歌声。先ほどの動画と比べても安定感の変化は一目瞭然です。元々上手かったダンスも更にレベルアップし、プロデューサー陣からもとても良い評価をもらうことができました。

ニキは顔を整形している?

ニキは「I-LAND」に参加した当初からたった数ヶ月でものすごくあか抜けてかっこよくなりました。整形の噂は特にありませんが、他のメンバーと比べてかなり見た目の変化が大きいことは確かです。

出典:https://www.pinterest.jp/

ニキの目元はやや腫れぼったい奥二重でしたが、最近はまぶた、頬、首あたりの脂肪が落ちて男らしい顔つきになってきました。髪色を明るくしたことも大きく見た目が変化したポイントです。

このくらいの年代の子の成長はかなり早いですから、来年、再来年には想像もつかないような姿に変化しているかもしれませんね!

ニキの幼少期・学生時代の写真

ニキの小さい頃の写真や動画を見てみましょう。

こちらは恐らく小学校中~高学年あたりのニキ。昔からダンスが上手いのは勿論ですが、顔も今とほとんど変わりません。

「I-LAND」ではプロデューサー陣に「目線の使い方がとても上手だ」と褒められていましたが、色々な人のダンスを見ながら踊り方を研究していたというニキの努力がこの頃からすでに活かされていたようですね。

出典:https://www.tumbral.com/

ハンバーガーを持っているニキ。これは結構小さい頃の写真だと思いますが、面影がありますね。赤ちゃんみたいな顔と小さい手がとても可愛い!

出典:https://www.pinterest.jp/

こちらもニキの昔の写真。今のニキと比べると可愛い要素が更に沢山あってとても可愛いですね。子供の頃の写真を見るとやはり整形はしていないだろうということが分かります。

まとめ

  • ニキはENHYPEN唯一の日本人メンバー
  • 見た目、ダンス、歌全てがものすごい速さで進化中!
  • ニキのダンスはプロも認める実力
  • ONとOFFのギャップにやられるファン多数

ENHYPENで唯一日本人メンバーとして選ばれたニキは岡山県出身の中学3年生!お姉さんと妹を含む5人家族で育ったため、今のように年上のお兄さんが沢山周りにいる状況は新鮮ですごく楽しいのではないかと思います。

ニキといえば何といってもダンスが上手!その実力はプロも認めるほどで、「I-LAND」ではダンスリーダーとして他のメンバーにダンスを教える場面も多くありました。

踊っている時と普段の少年らしさのギャップを持つニキの魅力に是非あなたもハマってみてくださいね!