口の中で消えるスイーツ?!セブンイレブンの究極の口どけ水ようかんの食感が楽しい

暮らし

毎週沢山の新商品が発売されるセブンイレブンですがスイーツの新作を楽しみにしている人も多いのではないでしょうか?

面白い新商品はないかと店内をぐるっと見て回っていると、なにやらセブンイレブンの自信を感じさせる大胆な商品名のスイーツに遭遇。

その名も「究極の口どけ 水ようかん」

水ようかんは今までにもセブンイレブンで発売されていますが、今回のものは口どけに超こだわっているとのこと。

究極の口どけとは一体どんな食感なのでしょうか?早速レビューしていきたいと思います!

究極の口どけ水ようかんとは

まずは商品情報から見ていきましょう。

商品名:北海道産小豆使用 
    究極の口どけ 水ようかん
価 格:178円(税込 192円) 
熱 量:189kcal

正直「究極の口どけ 水ようかん」という商品名を見た時、

kinaco
kinaco

ようかんの口どけってそんな重要か?

って思いました。普段ようかんを食べないからよく分かっていないっていうのもあるんですけど(笑)

そもそもようかんは餡子を型に流し入れて寒天で固めたもので、寒天の量が多めで固さもしっかりあるものが「煉羊羹(ねりようかん)」、逆に寒天少なめの柔らか食感のものは「水羊羹(みずようかん)」というらしいです。

今回私が食べようとしているようかんは水羊羹なので寒天が少なめということですね。

今回は口どけにこだわりあり

実はセブンイレブンで水ようかんが発売されるのは今回が初めてではなくて、リニューアルも含めて定期的に発売されている定番商品です。

特に夏場は「濃厚さ」よりも「涼しげな見た目」や「スッキリ感」のあるスイーツの需要が高まるのでつるっと食べられてさっぱりとした甘さの水ようかんは毎年人気ですが、今回新しく発売されたものは「口どけ」に徹底的にこだわった商品のようです。

一体どんな食感なのか気になりますね♪

いざ、試食。

それでは早速試食していきましょう!まずはパッケージから確認していきます。

パッケージ全体像

期間限定の涼し気なデザインの帯シールが目を惹きます。容器の大きさは約9.5㎝でちょうど片手で収まるサイズ感です。

蓋を取ったところ

中身はこんな感じ。表面がつるっとしていてとてもシンプルです。見た目は普通のようかんと差はなく、特に「究極の口どけ」を連想させるような感じはないですね。

スプーンが反射している!

み、見てください!ようかんの表面がつるつるすぎてスプーンが反射しちゃってます!まるで納車したての新車のような輝き!美しい!

スッと刺さるスプーン

緊張のスプーン投入の瞬間。

…あれ?思ったほどの感動はないな。確かに柔らかいんですけど、どこにでもある柔らかめのようかんって感じです。

最初のひとくち、いただきます。

とにかく食べてみなければ何も始まりません。「本当にこれが究極の口どけなの?」と半信半疑で口の中に放り込みます。

果たしてお味は…?

kinaco
kinaco

!!!!!!!

なんだこれは。なんなんだこれは。

ようかんが口の中から消えた!

歯で噛み砕く間もなくスゥー…っと口の中から消えてなくなります。不思議な食感。いや、そもそも食感とか無いかもしれない。

溶けてなくなるような感じ。あれ?口に入れる前は固形だったよね?みたいな変な錯覚に陥ります。この感覚を是非味わってほしい!

味は餡子とお砂糖のほんのり優しい味で食べやすいので、甘いものが苦手な人でもいけちゃいそうです。お茶を飲みながら食べるのも良いかも♪

シンプルな原材料

食べ終わってふと何気なく原材料名の書かれたラベルを見てみると、原材料がこれまたシンプル!

コンビニスイーツに限らずお店で売られている商品って、1つの商品に色んな添加物とかが入っているのでこの原材料表示ラベルは文字がびっしり書かれていることが多いのですが、

余白の目立つ原材料表示

この水ようかんの原材料はこしあん、砂糖、寒天、食塩の4つだけ。

味を邪魔する余計なものは入っていないので、素材そのものの味が楽しめるということです。

なんの為に使っているのかよく分からない添加物が沢山入っていると「これ食べて大丈夫なのかな」って心配になってしまいますが、これだけシンプルな材料で作られたものなら子供にも安心して食べさせてあげることが出来ますね。

まとめ

今回は夏にぴったりのセブンイレブンの定番スイーツである水ようかんの新作「究極の口どけ 水ようかん」をご紹介しました。

余計なものを使わずに4つのシンプルな原材料のみで作られたこちらの水ようかんは、素材の美味しさを十分に味わえる優しい味で、口に入れた瞬間スーッと消えてなくなるような不思議な食感がなんだかクセになります。

仕事の合間にホッと一息つきたい時とか、ちょっとした手土産にもきっと喜ばれると思いますので、是非この不思議な食感を体験してみてくださいね♪

タイトルとURLをコピーしました