SEVENTEENの挨拶の意味と手のやり方は?ポーズを覚えて一緒にやってみよう!

K-POP

韓国アイドルにはグループごとに必ずと言っていいほど決まった挨拶がありますよね。SEVENTEENの場合は「say the name!SEVENTEEN!」から始まる挨拶がありますが、この挨拶って何か特別な意味があるんでしょうか?

また、挨拶が速すぎて手のポーズがどうなっているのか分からないという人も多いかもしれません。この記事では、SEVENTEENの挨拶の意味や手のポーズのやり方を詳しく紹介しています。

しかもどうやらデビュー前は今とは違うセリフで挨拶していたみたいですよ。あなたもSEVENTEENの挨拶を覚えて是非メンバーと一緒にやってみてくださいね。

SEVENTEENの挨拶の意味

出典:https://www.youtube.com/

K-POPアイドルはだいたいどのグループも、メンバー全員で挨拶する時に「決まり文句」を言いますよね。SEVENTEENの場合は、

「say the name!SEVENTEEN!
안녕하세요 세븐틴입니다!」

「セイザネイム!セブンティーン!
アンニョンハセヨ セブンティンイムニダ!」

と言うのがお決まりの挨拶です。

「Say the name!」の部分は主にリーダーのエスクプスが1人で言い、次の「SEVENTEEN!」からメンバー全員が加わります。この時両手でポーズを作りながら挨拶をするのですが、詳しいやり方は後ほど紹介していきますね。

「アンニョンハセヨ、セブンティンイムニダ!」は「こんにちは、SEVENTEENです!」的な意味なのは分かりますね。

最初の「Say the name!」は、なぜこのセリフなのか気になる人も多いかと思いますが、調べてみても何か特別な意味を持っているという情報は見つからなかったので、単純に「せーの!」的な意味で言ってるだけなのかもしれません。

今ではファンにお馴染みのこのSEVENTEENの挨拶、メンバー達がまだ練習生だった時代は「1、2、3、LIKE SEVENTEEN!」というセリフでした。(手は一緒)

SEVENTEEN挨拶の手の形とポーズのやり方

ではここでSEVENTEENの挨拶のやり方とポーズを詳しく見てみましょう。上の動画はSEVENTEENの挨拶だけを集めた動画です。流れや手のタイミング見るために参考にしてくださいね。

出典:https://www.youtube.com/

手の形はこんな感じになっています。右手が人差し指と親指と立てた拳銃のような形、左手は人差し指を立ててSEVENTEENの「1」と「7」を表しています。

エスクプスの「say the name!」の掛け声の後に、この手の形のまま

  1. 「SEVEN」で
    右手を上にして身体の前で腕をクロス
  2. 「TEEN!」で
    手を自分の方に引き寄せてポーズを取る

という順番で進みます。右ひじを上げて、腕が斜めに見えるように意識しましょう。

スピードがかなり速いのでややこしく見えるかもしれませんが、手の形と右ひじを上げれば良いということが分かっていればやり方はさほど難しくありません。

メンバーによって手の形が若干違う

出典:https://www.youtube.com/

初期の頃はビシッと手の形が揃っていたSEVENTEENですが、時間が経つにつれて崩れ気味になってきています(笑)多分ジュン(左上)のように人差し指を立てるのが基本なんだと思いますが、最近は色んな方向を向いているメンバーが多くいます。

よく見ると右手まで「7」の形になって意味が変わっちゃってるメンバーもいるようですね。これもK-POPあるあるなんじゃないかなぁと思うのですが、慣れてくると徐々にゆる~い挨拶になってくるグループ、結構いますよね。

もう一つの挨拶の手の形

出典:https://ameblo.jp/and17m/
出典:https://ameblo.jp/and17m/

SEVENTEENには手でこういう形を作る挨拶もありますが、これはSEVENTEENのロゴを表しています。挨拶というよりは写真を撮る時にやるポーズに近いかもしれません。

まとめ

  • SEVENTEENの挨拶の英語の意味は「掛け声」的な意味合いが強い?
  • 手の形は左手が「1」右手が「7」
  • ポーズは身体の前で腕をクロスさせてから、右ひじを上げて引き寄せる

韓国アイドルグループには必ずと言っていいほどお決まりの挨拶がありますが、SEVENTEENの場合は「Say the name!SEVENTEEN!」から始まる挨拶がお決まりとなっています。

スピードが速いのでややこしい手の動きをしているように見えるかもしれませんが、一つ一つやり方を見ていくとそんなに難しい動きはしていませんので、あなたも是非ポーズを覚えて一緒にやってみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました