【エンハイフン】ソヌの病気は気胸?嫌い・苦手な理由は性格から?

2020年10月30日ENHYPENENHYPEN,エンハイフン,ソヌ,嫌い,性格,病気,苦手

オーディション番組「I-LAND」から誕生したENHYPE(エンハイフン)!2020年11月30日にデビューを迎え、世界中から大きな期待と関心が集まっています!

そんなエンハイフンメンバーの中で、太陽のような明るい性格を持つムードメーカーといえば「ソヌ」!愛嬌のある可愛らしい性格とコロコロ変わる表情は、見る人を幸せな気持ちにさせる不思議な魅力があります。

しかしその明るい性格が原因で「何か嫌い」「苦手」と感じてしまうファンも少なからずいるようです。一見誰にでも好かれそうな性格に見えますが、何か特別な理由があるのでしょうか?

またソヌは2019年に大きな手術をしたそうですが、「気胸」という病気を患っていたのではないか?という噂があります。こちらについても詳しく見ていきましょう。

エンハイフンのソヌの病気は気胸って本当?

ソヌは「I-LAND」第7話で「幼い頃から体が弱く病気も持っていた。1年前に大きな手術をしたが、まだ体力が戻っていないため健康面の心配がある」という悩みを告白しています。

身体が弱いのを隠すためにみんなの前では明るく振舞っていましたが、やはり練習がハード過ぎたせいかぐったりしている姿も度々見られました。

自分のせいで他の子達に迷惑が掛かってしまっているのではないか?と気にしていた部分もあったみたいですね。

ソヌの病気は「気胸」だという噂が

番組ではソヌの詳しい病名は明らかになっておらず、どういった症状が出てどんな感じに具合が悪くなるのか(例えば頭痛や吐き気が来るとか)についても特に触れていませんでした。

元々身体があまり丈夫な方ではなかったみたいですから、手術を受けるだけでもかなり大変だったのではないかと思います。

一部のファンの間では「気胸」を患って手術したのではないかと言われているようですが(ソヌの同級生から流れた情報らしい)、気胸ってどんな病気なのでしょうか?

気胸とはどんな病気?

気胸ききょう」とは、何らかの原因で肺に穴が開き、空気が漏れてしまうこと。ソヌのような20歳前後の男性や、やせ型の人に多くみられるそうです。

空気が外に漏れても胸には肋骨ろっこつがあるため、身体が風船のように外側に膨らむことはできません。その代わりに漏れた空気によって肺が圧迫され小さくなってしまいます。このように肺が委縮してしまった状態のことを「気胸」と言います。

肺がうまく広がらないため呼吸が上手くできず息苦しさを感じたり、胸の辺りに激しい痛みを感じる事もあります。歌やダンスで激しく呼吸が乱れるアイドルにとってはかなり辛い症状ですよね。

音楽番組とかを見ていると1曲歌い終わった後の息切れが結構すごいので、呼吸器系の病気はちょっと心配。

ちょっと想像しただけでも大変な病気だと分かりますが、軽度の場合は自然に治ることもあるそう。しかし何度も繰り返したり、肺が大きく潰れてしまっている場合は手術することが多いようです。

「気胸」は再発が多い病気としても知られていますが、手術することでそのリスクを大幅に減らせるそうです。

ソヌの気胸の噂が本当なら、無理をせず体調管理をしっかりしながらエンハイフンのメンバーとして元気に活動して欲しいですね。

エンハイフンのソヌが嫌い、苦手なのは性格が原因?

コロコロ変わる表情と愛嬌たっぷりで明るい性格が魅力的なソヌ。

見ているだけで自然と笑顔になってしまうような天性のアイドル気質と可愛い仕草にハマるファンも多いですが、一部のファンからは「苦手・嫌い」といった厳しい声も少なからずあるようです。

一体なぜそんな風に言われてしまうのでしょうか?まずはネット上でみられる「嫌い派」の意見を確認してみましょう。

  • ヘラヘラしてるところが嫌い
  • 空気が読めないときがある
  • 男なのになんか可愛すぎる
  • あざとい仕草が苦手

上記の意見を見ると、どうやらソヌが元々持っている明るい面や普段からニコニコしていることが裏目に出てしまっているようです。

「いつも笑顔」→「ヘラヘラしてる」、「愛嬌が得意」→「あざとすぎる」など、受け取り手の解釈によって意味合いが変わっていることが多いですね。

ヘラヘラしてる、空気が読めないところが嫌い

ソヌはエンハイフンメンバーの中でも特にリアクションが大きく、表情も豊か。笑うときには思いっきり笑い、びっくりした時には目を見開いて驚くなど、感情が分かりやすいタイプです。

オーディション番組出演中は仲間の脱落などストレスがかかるシーンも多いので、ソヌの明るいキャラが癒しになった!というメンバーやファンもきっと多いはず。

しかしみんなが暗い雰囲気の中一人だけ笑顔だったり、あんまり悲しんでいるように見えないところが引っかかる…という逆の意見を持つファンもいました。

落ち込み過ぎないように、というソヌなりの配慮だったのかもしれませんが「なんでいつもヘラヘラしてるの?」「そこは笑う場面じゃないでしょう」とネガティブな印象を持たれてしまうこともあるようですね。

あざとい、可愛すぎるところが苦手

アイドルは普通の歌手と違って可愛い仕草も求められる職業!舌っ足らずな話し方や子供のような仕草が鍵となるため、愛嬌を振りまくのは苦手だという男性アイドルも少なくありません。

ソヌは愛嬌が大得意で、可愛い仕草をすることに対する抵抗はゼロ!自分から積極的にやりますし、エンハイフンのメンバーにも愛嬌のやり方をレクチャーするなど、女子もびっくりの可愛さを持ち合わせているのです!

ところがこういう可愛いタイプの男性はどうも苦手…という人も中にはいるので「可愛いと思われる事が分かっててやっている?」とあざとさを感じてしまう場合もあるかもしれません。

これはソヌが元々持ってるキャラなので好き嫌いが分かれるところですね。むしろあざといって分かっててやってるところが良い!っていう人もいるかも。

以上をまとめると

  • ソヌは幼いころから身体が弱く、大きな手術も経験している
  • 体力に自信がなく、健康面の心配もあるようだ
  • 噂によると肺に穴が開く「気胸」を患っていたらしい
  • ソヌの仕草や性格は人によって好き嫌いが分かれやすい

ENHYPEN(エンハイフン)メンバーの中で小柄な体型をしているソヌ。小さい頃から身体が弱かったせいか、体力にはあまり自信がないようです。

噂では「気胸」という病気を患っていて、2019年に受けた手術は気胸を治す為のものだったのではないかと言われていますが、本人の口からは詳しい病名について語られていません。

今後も無理せず元気に活動を続けてくれることを期待しましょう!