BTSテテのヨンタンはいつから飼ってる?病気、年齢、性別、犬種を調査!

2020年1月16日BTSBTS,テテ,テヒョン,ペット,ヨンタン

BTSは実家で犬を飼っているメンバーや、宿舎でフクロモモンガを飼っているメンバーなども居ますが、その中でもSNS等のメディアに対する露出が一番多いのはテテの愛犬『ヨンタン』ではないでしょうか。

今ではすっかりファンの間でお馴染みのヨンタンですが、犬種や毛色、名前の由来など細かい情報がもっと知りたい!というあなたのために、ヨンタンに関する情報をこの記事にギュッとまとめました。

  • テテはいつからヨンタンを飼い始めたのか
  • 誕生日はいつなのか
  • 宿舎で一緒に暮らしているのか
  • ヨンタンと同じ犬種の値段はいくら?
  • 病気があるって本当?
  • 年齢は何歳?

など、様々な角度からヨンタンについて紹介していきます。『世界一幸せな犬』と呼ばれているヨンタンの詳しい情報やテテとの出会いエピソードについても見ていきましょう。

テテの愛犬ヨンタンのプロフィールと名前の由来

テテが飼っている小型犬のヨンタンは、ファンから『世界一幸せな犬』と呼ばれています。誰よりも近くでテテの愛情を独り占めできることからこのようなキャッチフレーズが誕生しました。

まずはヨンタンのプロフィールから確認してみましょう。

ヨンタンのプロフィール
出典:https://ameblo.jp/

名 前:연탄 ヨンタン(日本語で練炭という意味)
由 来:練炭に似ていたから
性 別:メス?
愛 称:タナ、タニ
誕生日:2017年9月7日
初披露:2017年12月4日

名前にもなっている『ヨンタン』は日本語で練炭という意味の韓国語です。

「な、なぜ犬に練炭…?」という疑問が浮かんできますが、ヨンタンの毛色が練炭に似ていたからそう名付けられたみたい。なんだかすごくテテらしい名付け方ですよね。

なぜ「タナ」「タニ」になるの?

テテはよく「タナ~」「タニ~」と呼び掛けていますが、これは親しみを込めて名前の後に「아(a)」や「이(i)」を付けるという韓国の文化からきています。

연탄(yeontan)+아(a)=ヨンタナ→タナ

연탄(yeontan)+이(i)=ヨンタニ→タニ

ヨンタンの性格やクセ

テテはヨンタンを飼う1年以上前から子犬を育てたいと考えていましたが、当時はまだ犬を育てられる状況ではなかったのでしばらく諦めていたそうです。

その後ヨンタンを連れてくる前に知り合いの先生のところに行って、きちんと子犬を育てるためのアドバイスをもらってしっかり準備しました。

出典:https://s.wowkorea.jp/news

ヨンタンは道端にあるものを何でも口に入れてしまうクセがあるそうですが、テテにアドバイスをくれた先生によると、ポメラニアンは口を使った遊びがすごく好きなので、何かを食べたり噛むことも全て遊びなんだそう。

また、ヨンタンは基本的にあまり吠えませんが、臆病なので初めて見るものがあると不思議に思って吠えることも。「ポメラニアンは少し騒がしい」と事前に聞いていたため、あまり吠えないヨンタンを見てテテは驚いたようです。

身体は小さいですが謎の自信があるヨンタンは、怖いけど強いふりをしなくちゃいけない時に後ろ脚をバタバタする、という可愛いクセもあります。

またご飯があまり好きではないせいか、エサ入れにご飯を入れても自分で食べてくれないので、手で一つずつ与えているそうです。

ヨンタンの誕生日と初披露日

ヨンタンの誕生日は2017年9月7日です。BTSメンバーの誕生日と同じように、ファンはヨンタンの誕生日にもSNS等で盛大にお祝いしています。メンバーだけではなくファンからも愛されるヨンタンって本当に幸せ者!

ヨンタンが初めてファンの前に姿を現したのは、2017年12月4日に行われたジンの誕生日VLIVEの時でした。

この時のヨンタンはまだ子犬だったためすごく小さいです。テテは可愛い子犬を見せたくてガラス越しに犬をひょこっと覗かせています。

ヨンタンの年齢と性別

ヨンタンの年齢は以下のようになります。

2017年9月7日0歳↓人間年齢↓
2018年9月7日1歳15歳
2019年9月7日2歳23歳
2020年9月7日3歳28歳
2021年9月7日4歳32歳
2022年9月7日5歳36歳
2023年9月7日6歳40歳
2024年9月7日7歳44歳
2025年9月7日8歳48歳
2026年9月7日9歳52歳
2027年9月7日10歳56歳

ポメラニアンは1歳になると人間年齢の15歳程度になり、2歳で23歳ぐらいの年齢になります。3歳以降は1年ごとに4歳ずつ増えていくイメージです。

ヨンタンは2020年9月7日の時点で3歳(人間でいう28歳)になり、テテの年齢を超えました。

性別はメスだという噂が多いですが、オスだという声もチラホラあってハッキリしていないようです。顔を見るとオスっぽい感じもしますね。

ヨンタンの犬類・毛色・値段

ヨンタンの犬類はポメラニアンで、毛色はブラック・タンと呼ばれるかなり珍しい毛色です。ブラック・タンのブラックは黒、タンは褐色かっしょく(暗い黄赤)の事を指しています。

犬 種:ポメラニアン
毛 色:ブラック・タン
特 徴:黒い毛と麻呂眉
寿 命:12~16歳
値 段:15万~30万
レア度:★★★★★

一般的にポメラニアンといえば茶色とか白系の明るい毛色の子が多いと思うのですが(真っ黒の子も居ますね!)、テテが飼っているヨンタンは黒い毛と褐色の毛の混合です。

ポメラニアンのブラック・タン
出典:https://hanryu-diary.com/

ポメラニアンのブラック・タンは、その名のとおり黒い毛がベースになっていて褐色が部分的に入っている毛色の事です。目の上にある茶色い麻呂眉みたいな模様もこのブラック・タンの特徴です。

見た目がチワワに似ているので間違われることもあるようです。

ポメラニアンのブラック・タン
出典:www.pedigreedatabase.com

値段の相場は大体15万~30万くらいの間ですが、珍しい毛色だということで通常のポメラニアンと比べて少し値段が高くなる傾向があります。

テテが飼っている犬類・毛色だという事がこっそり影響しているのかはさておき、最近はブラック・タンの人気も上がっているようです。

ちなみにブラック・タンという毛色はダックス、チワワ、柴犬など様々な犬の種類に存在しています。

寿命は普通のポメラニアンと一緒でだいたい12~16歳です。ヨンタンもテテの愛情を沢山受けて長生きしてほしいですね。

ジンが飼っているペットのフクロモモンガについての情報は上の関連記事からどうぞ!

『おでん』『かまぼこ』というちょっと変わった(?)名前をつけた理由や、ペットの為に作ったあの歌の事などを詳しくまとめいています。

ヨンタンはいつから飼っている?

テテがいつからヨンタンを飼い始めたのか詳しい時期は明らかになっていませんが、時期的にみて11月~ジンの誕生日前辺り(12月4日くらいまでの間)ではないかと思われます。

日本では動物愛護法によって生後56日(8週齢)を超えるまで子犬や子猫の販売が禁じられています。

韓国も日本と同じくらいの目安だとすると、ヨンタンの誕生日(2017年9月7日)の56日後は2017月11月2日になるので、恐らく11月上旬からジンの誕生日までのどこかで飼い始めただろうと予想することが出来ます。

Twitter初登場は12月18日

ツイッターにヨンタンが初めて登場したのは2017年12月18日です。

この日テテは、ペットサークルの中のヨンタンの様子を撮影した動画と共に「名前:ヨンタン、僕達の家の新しい家族」というコメントを投稿しました。

「タナ~」と呼びながら口で音をだすテテの呼びかけにヨンタンもちゃんと反応しています。ファンの間では「ヨンタンの犬の種類って何だろう?」「可愛い~」と話題になりました。

豆粒みたいに小さいヨンタン!テテが歩き始めると、ちゃんと後ろをついてくるお利口さんです。

ちなみにヨンタンは服を着るのは苦手なようです。今は犬に着せる可愛い服が沢山売られていますが、ヨンタンは嫌がってあまり着てくれないんだとか。

テテの大好きなGUCCIやCHANELでお揃いコーディネートしている所とかも見てみたかったのに、残念…。

テテに似てるヨンタン

よく『ペットは飼い主に似る』と言いますが、テテとヨンタンも例外ではありません。元々表情豊かなテテにヨンタンが似たのか、それともテテが犬っぽくなってきたのか。

笑った顔も真顔もそっくり!一体いつからこんなに似たんだろう?

テテがヨンタンを初めて見た時の第一印象は「目立っていてユニークな子」「すごく強烈」だったそうで、初めて見た時に「うわぁ、この子だ!」と心を惹かれたそうです。正に運命の出会い!

ちなみにファンから見たテテの第一印象も「強烈な個性を持つユニークな子」だったという人も多いのではないでしょうか?やはりこの2人、どこか似ている…。

テテとヨンタンは宿舎に住んでいるの?

BTSはとても多忙なので、韓国に居ない時はヨンタンは誰が面倒を見ているのか、どこでヨンタンを飼っているのか気になります。

ヨンタンを飼い始めた当初は一緒に宿舎に住んでいたと思いますが、仕事が忙しくなり一緒に居られる時間が少なくなったためか、その後は実家のお父さんとお母さんに預けて育ててもらっていたようです。

韓国にいる時はなるべく一緒に過ごすため、宿舎や練習室に連れてきている姿も多く見られました。

テテは2019年7月に江南区の高級マンションの一室を約5億円で購入しているので、現在はここにヨンタンが住んでいると思われます。

一人暮らしで余裕のある生活が出来る広さが10坪と言われていますが、テテが購入したマンションはなんと85坪もあるとても広いお部屋!

どうやらテテはヨンタンだけでなく、家族とも一緒に住んでいるようですね。(テテの妹やお母さんがヨンタンの散歩をしていたという目撃談もありました。)

さすがに一人暮らし(+犬一匹)でこれだけ広い家に住んでたら持て余してしまうような気もしますが、家族と一緒に住んでいるなら納得。

大好きな両親たちと一緒に住めて、しかも仕事で忙しいときにヨンタンのお世話をお願いすることも出来るのでテテもきっと安心です。

今は両親がヨンタンのお世話をメインに行っている為、テテは「僕がヨンタンのお父さんというよりお兄さん的な位置になった」と言っていました。

ヨンタンは先天性の病気を患っている

テテはヨンタンと一緒に行ったVLIVEで「この子は先天性の病気があって、薬を持ち歩いています」と言っていました。(その時のVLIVEはこちら

どんな病気なのか詳しい病名までは明かされませんでしたが、ヨンタンの病期は薬で症状を抑える事しかできないものらしく、なんとか薬を使って耐えているそう。

出典:https://www.vlive.tv/post/

ヨンタンのお世話グッズ(恐らくお母さんが用意してくれたもの)の袋の中にも、ヨンタンの薬がしっかり入っていました。

この病気が原因でヨンタンはあまり散歩が出来ないそうです。歩行が困難な感じはしないので、内臓系の病気なのかもしれませんね。

まとめ

  • テテはヨンタンという犬を飼っている
  • 飼い始めた時期は2017年11~12月の間
  • ポメラニアンのブラック・タンという珍しい毛色
  • 先天性の病気があり、あまり散歩が出来ない

2017年から飼っているテテの愛犬『ヨンタン』の犬の種類はポメラニアン。黒い毛に褐色の毛が所々にミックスされているのが特徴のブラック・タンというレアな毛色は、ヨンタンの名前の由来にもなっています。

いつから飼い始めたのかはっきりとした時期は不明ですが、ヨンタンの誕生日からVLIVEに初登場した日までの間で考えると『2017年11月~12月頭あたり』という説が一番濃厚なのではないかと思います。

ヨンタンは先天性の病気を持っていて、薬を飲みながら生活しているそう。テテが購入した高級マンションの一室に家族で住んでいて、ヨンタンは主に両親が面倒を見ていると言われています。

これからも可愛いヨンタンの姿が沢山見られるといいですね!