TWICEツウィがVLIVE中に脅迫された?!アンチの嫌がらせがひどすぎる

2019年10月8日TWICETWICE,アンチ,ツウィ,炎上,脅迫

韓国・日本・台湾のメンバーが混在する『多国籍アイドルグループ』であるTWICE。

世界中にファンがいる超人気グループですが、人気が上がるという事は必然的に人目に触れることも多くなり、同時にアンチが発生してしまうのもある程度仕方がないことなのかもしれません。

しかし中には度を越えた怒りの矛先がメンバーに直接向いてしまい、脅迫じみた文章をネット上に公開してしまう人もいます。

何処の誰かも分からない人物が密かに自分の命を狙っているというのは、とても恐怖を感じるものです。

今回は台湾出身メンバーのツウィがVLIVE中に受けた脅迫、ミナへの嫌がらせ事件とその後についてまとめてみました。

ツウィがTWICEのVLIVE中に受けた脅迫文

事の発端は2019年1月18日に行われたTWICEのVLIVE。

メンバー全員で行った15分程の生放送は終始和やかな雰囲気で進行していましたが、終盤に差し掛かったころ、台湾人メンバーツウィを名指ししたある不吉なコメントが流れてきたのです。

TWICEのVLIVE
出典:https://exa000.com/

VLIVEでは視聴者がスタンプを送信したりコメントを送信したりする機能がありますが、視聴者の多い人気アイドルなどはものすごい速さでファンからコメントされるため、あっという間にコメントが流れていきます。

そんな中放送終了後にこの殺害予告コメントのキャプチャ画像がSNS上でシェアされ、TWICEファンから心配の声が多数上がっています。

アカウント名『GFRIENDHATERS9』なる人物が、英文で「私はツウィを2019年1月30日に殺害する。必ずだ。」とコメントしました。

日付まで指定してツウィを名指し殺害予告。もちろんこれは許される事ではありません。

VLIVEではアイドルが自分達の放送の様子をチェックしながら(コメントを拾いながら)放送することも多いですが、幸いにもこの日はそういったことをしていませんでした。

ですので、TWICEメンバーが直接この脅迫文を見ていた可能性は低いと思われます。

実際には何も起こらなかった

この不吉な殺人予告に反応したTWICEのファンは「ツウィを守らなくちゃ!」「ツウィを守れるようチームを結成しよう!」とコメント。

また、所属事務所であるJYPエンターテインメントに対して安全対策を取って欲しいといった声も寄せられていました。

予告されていた1月30日を迎えた時には多くのファンがツウィの安全を心配していましたが、実際には何事もなく過ぎたようで、一安心です。

犯人は他グループにも嫌がらせ

実は『GFRIENDHATERS9』というアカウント名を使っているこの人物、ツウィ以外にも様々なアイドルに対して嫌がらせをしている要注意人物なんだとか。

今までに殺害予告をされたグループはiz * one、Gfriendのソウォンとウナ、NCT、OH MY GIRLなどです。

NCTは男性グループですから、ターゲットは女性・男性に関係なく設定されるようですね。

GFRIENDHATERS9』というアカウント名の赤文字で示した部分は、被害にあっているとして先ほど紹介した女性アイドルグループGfriendのことを示していて、青文字のhatersの意味は「嫌い」という意味です。

元々このアカウントの人物はGfriendのアンチなのかもしれないという事が推測出来ます。

また、英語の部分は変えずに数字の9の部分を7にしたり8にしたりして、複数のアカウントを所持しているようです。

アンチによる過去のTWICE脅迫事件

TWICEに対する脅迫は今回だけではなく、過去にはもっと酷い脅迫を受けて犯人特定→逮捕に繋がった事件もありました。

韓国版「2ちゃんねる」と言われる「日刊ベスト(通称イルベ)」に投稿されたコメントがきっかけで、事務所や警察を巻き込む事件へと発展したものです。

「TWICEが韓国を捨てて日本でお金をたくさん稼いでいる」というタイトルで、TWICEに塩酸をかける計画をしていることを匂わせるようなコメントと共に、日本人ファンを捉えた写真を掲載した人物が居ました。

更には「二度と韓国には来るな。空港で塩酸10リットルを持って待機している。」と脅迫したそうで、その後事務所と警察の迅速な対応によって犯人を特定し、逮捕へと繋がっています。

ミナの熱愛疑惑に対する脅迫

また、日本人メンバーのミナも「日刊ベスト」に書き込まれたコメントによって脅迫を受けた過去があります。

TWICEミナとGOT7ベンベン
出典: http://pappins.tokyo/

その頃ミナは男性グループGOT7のメンバーであるベンベンとのツーショット写真が流出したのがきっかけで、彼氏がいるのでは?と噂されていた時期でした。

それに嫉妬した20代の男性ファンが、手にナイフを持った写真と共に「ミナを殺害する」と投稿しました。

その後この人物は事務所が「善処なく強硬対応に出る」とコメントを発表すると、直ぐに直筆の謝罪文を掲載しています。

「謝るくらいなら最初からやらなきゃいいのに…」というのが筆者の正直な気持ちですが、ネットという空間の中にいると気が大きくなってしまうのかもしれません。

言葉は時に人を深く傷つけるナイフにもなりますから、普段から正しくインターネットを利用したいものです。

まとめ

  • TWICEのVLIVE中にツウィが脅迫を受ける
  • アカウント複数所持の悪質なユーザーによるコメント
  • 突然の殺害予告にファン動揺、結果何もなし
  • 過去にも塩酸テロなどの脅迫を受けていた

人気になればなるほど人目に触れる機会も多くなり、アンチも生まれやすくなる芸能界。TWICEも同様にアンチと思われる人物から脅迫を受けていた過去があります。

その中でもツウィは、ライブ放送中に名指しで殺害予告をされており、多くのファンが心配していました。

実際には何も起きなかったので一安心ですが、メンバーが傷つくような事件が今後は少しでも減ることを祈っています。