【2020】バレンタインはチョコ以外で健康的に!大量生産かつ安い金額で作れるレシピとは?

暮らし

昔のバレンタインデーと言えば『チョコを渡して女性から男性に愛を告白する日』というイメージが強かったと思いますが、現代では『男女関係なく日頃のありがとうを伝える日』というようなアバウトな意味でお菓子を渡す人も少なくありません。

そして近頃は健康志向の意識が高まり、企業もこぞって健康を意識した商品やサービスの開発・販売に力を入れています。この健康志向の波はバレンタインデーにも影響を与えていて、最近ではチョコ以外のものを渡すパターンも増えています。

チョコって確かに美味しいんだけど甘すぎるから苦手…という人や、防腐剤など添加物たっぷりの食べ物を渡すのは心配…という人には、健康を意識したスイーツをお取り寄せしてみるのはいかかでしょうか?

この記事では「チョコ意外でバレンタインデーにぴったりのスイーツって一体どんなものがあるんだろう?健康を意識した美味しいスイーツなんてそもそもあるの?」というあなたにオススメのスイーツをご紹介していきます。どれも販売者のこだわりが沢山詰まったスイーツばかりですので、是非お相手の喜ぶものをチョイスしてみてくださいね。

また、義理チョコを大量に作りたいというあなたには、市販のものだけで作れるものや電子レンジなしでも作れるクッキーなど、安い金額で大量生産出来るレシピもご紹介していきます。大人数に渡す為に一気に沢山作れるレシピを探しているという方に役立つ情報になっていますので、こちらも是非参考にしてみてくださいね。

バレンタインはチョコ以外のスイーツで健康的に!

健康志向の意識が高まる現代において、バレンタインデーに甘ったるいチョコばかり食べるのはちょっと嫌だな…と考える人も多いようです。昔はバレンタインデー=チョコという認識が当たり前でしたが、最近はあまりこだわらないようです。

お菓子作りをする人なら分かると思いますが、スイーツってビックリするくらい砂糖を沢山使います。市販のものとなれば添加剤やら防腐剤やらが入っているものも多く、とても健康的とは言い難い商品も沢山ありますよね。

元々甘いものが苦手な人も居ますし、持病があって砂糖を控えなくてはいけない人もいます。沢山チョコを貰えるような男性だと、実は毎年チョコばかりで飽きていたりもするんですって。

そんな時に考えたいのがチョコ以外のスイーツを渡すという選択肢。素材にこだわったスイーツを渡せば「あなたの健康と身体の事まで考えてます」という女性像を演出できますし、「お!なにこれスゴイ!」と思われるようなちょっと変わったものを渡せば相手の印象にも残りやすいという嬉しい効果も期待出来ます。

ではチョコ以外で人気のバレンタインスイーツって、一体どんなものがあるのでしょうか?今回は『健康に良い』という点を重視してネットショッピングで購入できるものを選んでみましたので参考にしてみてください。(※紹介している商品はAmazonでは取扱が無い場合があります)

グルテンフリーで罪悪感ゼロのスイーツ

まずはこちらの『ブリスボール オリジナル5個セット』。罪悪感ゼロを謳うこの商品の特徴は何といっても砂糖・添加物不使用で更にグルテンフリーなところ。グルテンフリーとは主に小麦など穀物に含まれるグルテンを除去した食事の事で、小麦製品を控えたい人や添加物が気になる人にオススメのスイーツです。

見た目はトリュフのようですが、実はこれ、チョコではありません。中はしっとりした生地でドライフルーツやナッツを活かした素材そのものの甘みが楽しめるので、砂糖の使用を気にするお相手へのプレゼントにもピッタリです。また、保存料などの添加物も使用していません。

詰め合わせ内容
  • カカオ×カカオニブ
  • イチジク×くるみ
  • アプリコット×カシューナッツ
  • 抹茶×パンプキンシード
  • ベイクトキヌア×カカオ

味は上記の5種類がそれぞれ1つずつ入っています。大切な人のカラダを想うスイーツとしては勿論、健康が気になる自分へのご褒美にも良いのではないでしょうか。おしゃれな箱に入っているので高級感もありますし、きちんとしたものを渡したい時にも良いですよね。ちなみに冷やして食べると更に美味しくなるそうですよ!

ブリスボール オリジナル5個セット

フルーツ好きにはぷるっぷるの寒天ジュレ

フルーツ好きのお相手にはこちらの寒天ジュレがおすすめ。完全無添加のジュースから作られるこちらの商品は、テレビや雑誌などのメディアでも多数紹介されている和歌山県有田市の伊藤農園が製造・販売しています。有田みかんの名産地である有田市にあるみかん農園が作っているなんて、期待せずにはいられませんよね!

ミネラルたっぷりの粗糖・100%ピュアジュース・寒天だけで作られた無添加寒天ジュレは果肉部分の搾り汁のみを使用しているので、100%ジュースにありがちな苦みやアクがありません。そのためどんな人にも「おいしい!」と喜ばれること間違いなし。味は温州みかん・きよみオレンジ・はっさく・あまなつ・うめ・だいだい(レモンやゆずの仲間)の全6種類。

真っ黒な色が目を惹く黒ごまキューブ

和菓子好きにはこんなスイーツはどうでしょう?一見チョコのようにも見えるこの商品は黒ごまを極限まですりつぶしてハチミツ・オリゴ糖・でんぷんだけを加えて一口サイズのキューブ型にしたものです。真っ黒な見た目がカッコイイので、初見でインパクトを与える事も出来ます。

砂糖の代わりにハチミツとオリゴ糖を使用しているので、甘すぎるスイーツが苦手な人でも食べやすい上品な甘みです。1カップ20粒入りで食べ応えも十分。ちなみに金ごまバージョンもあるので、金ごま派の人にも喜んでもらえそうです。

プリン好きも納得のこだわり満載プリン

プリンが大好きで仕方ないというあの人には、こんなプリンはどうでしょうか?プリンってあまりバレンタインデーにあげるイメージが無いかもしれませんが、もしお相手がプリン好きだと分かっている場合はプリンをあげない手はありません。

プリンといえば、市販でも沢山の種類が売られている定番メニューともいえるスイーツですが、原材料が甘味料だらけだったり、香料・着色料など余計なものが含まれている場合も少なくありません。このプリンを作っているお店の店主さんは、数十年前から添加物の入った食べ物を口にすると身体がむくむなどの体調不良があった為、無添加にこだわるのは勿論、自分が良いと信じたものしか使わない・提供しないをモットーに、素材選びにも超こだわっているそう。

ゼラチンを使わず卵のタンパク質を利用して低温の鍋でじっくり固めているので、食感はとろっとろ!そんな美味しいプリンの存在をテレビ・新聞・雑誌などのメディアも放っておく訳はなく、紹介後は地元の人でさえも購入が難しい貴重なスイーツになっているんだそうですよ。元々大量生産を行わない数量限定の商品なのに、更に知名度が上がった為に余計に入手困難になっているんですね。

防腐剤なども入っていないので賞味期限も製造から7日と短め。発送までに少し時間がかかるみたいなので、もし注文を検討している人は余裕をもって注文しつつ賞味期限にも気を付けましょう。

今回ネットショッピングで手に入る健康重視のスイーツを色々調べてみましたが、数年前に比べて随分と種類が増えたなという印象を受けました。やはり身体に良いものを口にしたいという購入者のニーズが高まっていることが影響しているみたいです。チョコ以外のスイーツをあげる時に是非参考にしてみてください。

安い金額で大量生産!大人数向けレシピ

クラスや部活のメンバー全員に一気に手作りチョコを作りたい!会社の人にチョコを一気に配りたい!など、義理チョコを大人数に一気に配りたい時に市販のチョコを大量に買うとお金がかかりすぎてしまいますよね。出来れば簡単に作れるレシピで大量生産しつつ、安い金額で収めたいというのが本音でしょう。

今回は、

  • 市販の材料で作れる
  • オーブンを使わない
  • 一度に大量生産出来る
  • お菓子作りが苦手でもOK

という4つの条件に当てはまるレシピをご紹介していきます。自宅にオーブンがない人や、お菓子作りは苦手であまり凝った事は出来ないという人にピッタリの簡単レシピです。どれもネット上で人気のレシピですので、もらった人もきっと喜んでくれるはず!

材料2つで出来るチョコレートムース

まず最初にご紹介するこちらの『雪のような口どけ チョコレートムース』はYouTubeで300万回以上も再生されている超人気のレシピです。使用する材料は市販のチョコレートと生クリームだけ。オーブンも使わず冷蔵庫で冷やし固めるだけで美味しいチョコレートムースが出来上がるなんて最高すぎます。

【材料】…3~4人前

  • チョコレート  150g
  • 生クリーム   300cc
    ※200ccは9分立てする
作り方
  • チョコレート
    包丁で細かく砕く
    湯煎or電子レンジで溶かす
    生クリームを100cc加えて混ぜる
  • 生クリーム
    残りの200ccを固めに泡立てる
  • 混ぜ合わせる
    チョコとホイップクリームを混ぜる
  • 冷やす
    クッキングシートを敷いた型に入れる
    冷蔵庫で半日~1日冷やす
  • 完成
    食べやすい大きさに切って完成!

3~4人前とありますが、小さく切って少量ずつラッピングすればもっと沢山の人に一気に配れそうですよね!動画のコメント欄には、料理を一切したことがない男性でもすごく簡単に美味しいチョコレートムースを作ることが出来たと感激のコメントが寄せられていました。色んな材料をあれこれ用意せずに、チョコレートと生クリームだけで作れる手軽さも良いですよね!

シリコン型で大量生産できるクリスピーチョコ

こちらは材料を混ぜてシリコン型に入れて固めるだけで大量生産出来るクリスピーチョコです。動画の中ではフィヤンティーヌと呼ばれるクレープ生地を焼いて砕いたものを使用していますが、手に入らない場合は市販のコーンフレークでも代用できます。

【材料】…数十個分

  • チョコレート   280g
  • フィヤンティーヌ 185g
    ※コーンフレークで代用可能
  • アーモンドダイス 55g
作り方
  • チョコレート
    40℃のお湯で湯煎して溶かす
    溶けたチョコをぬるま湯程度に冷ます
  • 混ぜる
    フィヤンティーヌ(コーンフレーク)を入れる
    アーモンドダイスを入れる
    下からチョコをすくうように混ぜる
  • 型に入れる
    シリコン型に入れていく
    固まる前に素早く作業すると良い
  • 完成
    冷やし固めて完成!

一気に沢山作れるシリコン型があれば数十個単位で大量生産出来るのでコスパ最強。チョコと材料を混ぜ合わせて型にいれるだけなので、お菓子作りが苦手な人でも簡単に作ることが出来ます。このお菓子はサクサク感が命なので、混ぜ合わせる時は材料を潰してしまわないように下からチョコをすくいあげるように丁寧に混ぜていくのがポイント。ドライいちごとホワイトチョコを使って作ってみるのも良いですね!

電子レンジで作れるチョコクッキー

最後は電子レンジだけで作れちゃうクッキーの紹介です。バレンタインデー用のお菓子レシピは世の中に沢山ありますが、自宅にオーブンがない人はクッキーやケーキなど『焼く系』のお菓子が作れなくて困った経験はありませんか?でもこのレシピの通りに作れば電子レンジで2分加熱するだけで簡単にクッキーが作れちゃうんです!

他のものと比べて作業行程が多いので難易度はちょっとアップです。

【材料】…16~20個分

  • 板チョコ(ミルク) 50g
  • サラダ油     25g
  • グラニュー糖   20g
  • 薄力粉      100g
  • ココアパウダー  10g
  • 溶けない粉糖   適量
作り方
  • チョコ
    耐熱容器を用意
    板チョコを細かく割る
    サラダ油を注ぎレンジで1分加熱
  • 生地作り
    グラニュー糖を加えて混ぜる
    薄力粉・ココアパウダー投入
    更によく混ぜる
  • 成形
    生地を16~20等分にする
    形を整える

  • 加熱
    クッキングシートを敷いたお皿を用意
    600ワットで2分加熱
  • 仕上げ
    完全に冷めたら粉糖をまぶして完成!

オーブン機能がない電子レンジでもクッキーが作れちゃうなんてかなり嬉しいですよね。しっかり生地を固めるコツとしては、サラダ油の量を守ること。レシピ発案者さんによれば、サラダ油の量が5g違うだけでも生地のまとまり具合が変わってしまうんだそうです。

電子レンジで加熱する時間によっても食べた時の食感が変わるそうなので、お好みで調節してみると良いですね。ワックスペーパーやマスキングテープを使って可愛くラッピングすれば更に喜ばれるでしょう♪

まとめ

  • 健康志向の人にはチョコ以外のスイーツがおすすめ
  • グルテンフリー・砂糖不使用の健康的なものも有り
  • 安い金額で大量生産したい人は少ない材料で出来るものを
  • ラッピングにもこだわって『きちんと感』を演出

食べる人の事を考えて作ったこだわりのスイーツなら、きっと貰う人も嬉しくなるはず。しかし健康に気をつかう相手にぴったりなスイーツを自分で一から作るのは大変ですよね。最近はネットショッピングで手軽にこだわりのスイーツが購入できるようになっていますから、バレンタインデーの贈り物に上手く利用してみると良いかもしれません。

また、クラスや会社の人全員に配りたいという場合は安い金額で一度に大量生産をしたいですよね。そんな時はあまり沢山材料を使わず簡単に出来るレシピを参考にすると、ズボラな人でも楽しく作業出来ますよ!手作りのお菓子はラッピングまでこだわって、適当に作った感じを極力なくしていくのもポイントです。是非、参考にしてみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました